Vistaで紙copi

いままで存在は知っていたのだけど使っていなかった紙copi。今日たまたまCodeZineの「 CGI不可のサーバでもできるAjaxによるHTMLの動的な整形」という記事を見ていて、「この記事はとっておきたいなぁ」っと思いインストールしてみました。

が、うまくインストールされない。インストール先に指定したフォルダは作られるのだけど、中身はsetup.exeとかになってしまう。で、試行錯誤の結果、紙copiのインストーラを起動して、インストールフォルダの指定のとこまで進む。次に、インストーラはそのままで、「C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Temp\○○○(ここは毎回変わる)」というフォルダにあるDisk1、Disk2というフォルダをどこかにコピー。インストーラ終了。コピーしたDisk1の中のSetup.exeのプロパティで「互換性」タブの「互換モード」で「XP SP2」、「特権レベル」にチェックを入れる。で、このSetupを使うとインストールができました。

初めて使ってみたけど、いい感じですね。

タグ: , ,

back to top