へんな会社の作り方

「へんな会社」のつくり方を読み終えました。2時間くらい。

はてなの社長が書いた本。はてなという会社がどんなことを考えて、どのように運営されているかを書いた本です。ここにはいろいろなアイデアが詰まっています。立ったままのミーティング、毎日変わる座席、会議を録音して公開する等など。そのどれもが狙ってやっているわけではなく、より良い方法を模索し続けた結果です。できるだけオープンに、できるだけユーザの意見を反映させてサービスを向上させて行こうとする姿勢は見習うべきものが多くあると感じます。

いつのまにかどこかの会議室でどういう経緯で決まったのかもわからないことをトップダウンで押しつけるというようなことは多くの会社で見受けられると思いますが、はてなにはそれがない。決めごとはできる限りオープンにし最大公約数的な理解を得ようと努力しています。そしてそれがよい結果を産み、いまのはてながあるのだと感じます。

タグ: , ,

back to top