CustomBar バージョンアップ

20061008_1

CustomBar Ver.1.0.0.1

【変更点】

  • バッテリー残量に応じた画像変化を追加
  • 空きメモリ容量に応じた画像変化を追加
  • 空きデータ容量(ストレージ)に応じた画像変化を追加
  • (バグ対応)背景の縦位置が効いていなかったのを修正
  • (バグ対応)W-ZERO3メールで受信メール選択時に「OK」ボタンが出なかったのを修正

バッテリーの画像は縦に8つ並べた形で上から、充電完了、充電中、100%、75%、49%、19%、9%、1%です。

空きメモリはminiClockと同じで縦に5つで上から、20MB以上、15~20MB、10~15MB、5~10MB、5MB以下です。

ストレージの空き容量は、メモリと同じ縦に5つで上から、40MB以上、30~40MB、20~30MB、10~20MB、10MB以下です。

画像の重なりは最前面から、日付、時計、ウィンドウタイトル、ストレージ、メモリ、バッテリ、「OK/X」、背景となっているので、時計の裏側にバッテリ表示とかも可能です。

いつものように標準の画像はこちら(バッテリメモリストレージ

今回は、バグが出ないことを祈るばかりです・・・。

タグ:

back to top