タスクバー乗っ取りの可能性を考えてみる

20060919_1

アイコン達がいなければとても簡単な話なのだけどね。アイコンの内、バッテリーは比較的簡単に置き換えられる(代替の表示手段が用意できる)のだけど、アンテナ表示とかはかなり厳しい。

で、ふと思いついて実践してみたのが右の状態。総勢9枚のminiClockを時計、日付表示なしで起動してみました(^^;閉じるボタンの部分がずれちゃってるけど実験なので気にしない。緑色なのは分かりや易いように緑の画像を用意してます。赤いのは後から加工して書いてます。

これならなんとかいけそうかなぁ。2.がアクティブウィンドウのタイトルを表示する部分だけど、この文字列は簡単にとれると思う。2と3に分けたのは、2に文字列を表示させたときに、2の領域内で文字が切れて欲しかったから。まぁ、画像を表示させたときの小細工用です。あと2の部分は縦と横で長さを変える必要がありますね。

画像を9枚別々に用意するのも大変だから、縦の場合480×52の画像を用意して、ソフト側で各領域に分解するっていうのが楽かな。

というわけで、可能性だけを考えてみました。

タグ:

back to top