[es]を使ってみて

20060730_1

金曜から持ち歩いて使ってみていますが、非常に良く出来た端末だと思います。ATOKも使いやすい。ただ気になる点もいくつかあります。

  • Bluetooth非搭載・・・これがなければ京ぽん2も解約して一本化できたのにと残念で仕方がないです。近いうちに発売されるであろうBluetoothアダプタがDUN-GWに対応していることを切に望みます。
  • キーカスタマイズが潰されてる?・・・標準ではクリア長押し、文字長押し、画面回転キーの3つしかカスタマイズが許されていません。なんでわざわざソフトキーとかを潰したのでしょう?
  • スタイラスがショボイ・・・これはもう少しなんとかならなかったのでしょうか。まぁ、すぐにサードパーティーから出てくるでしょうけど。
  • なぜかTreo700wの方が動作が軽快に感じる・・・esって概ね軽快なんだけ、一つ一つの動作がワンテンポ遅れているような気がしません?気のせいかなぁ?Treoだとそういう風には感じないのだけど。

あと、これは個人的な問題ではありますが、スライドキーボードが使いづらいです。っていうかほとんど使ってません。操作はできるだけ片手で完結させたい。空いた手は吊革につかまったりメモを取ったり、カバンを持ったりに使いたい。

てなわけで、いまのところブラウジングや動画鑑賞、ゲームはes、PIMやメールはTreoという感じになってます。esがテンキーの代わりに表にフルキーボード載せてくれたら完全に1台で良かったんだけどねぇ。慣れの問題かもしれないけど。

あと、Treoを使い続ける理由として、物欲というか所有欲を満たしてくれるのが圧倒的にTreo700wだってこともあります。逆にTreoのメモリが他機種並みだったら・・・っていうのも考えずにはいられない。

back to top