USBキーボード

keybord以前にも書きましたが、OQOの外付けキーボードとしてVAIO Type-Uに付いていた折り畳みのキーボードを使っています。トラックポイントも付いていて便利。

ただ、OQO本体のキーボードは英語、VAIOのは日本語なのでちょっぴり使い難いなぁなんて思っていたのですが、何のことはない。デバイスマネージャでUSB接続のキーボードのドライバを109日本語に変更したら、外付けは日本語キーボードとして、本体はそのまま英語キーボードとして使えるようになりました。もっと早く試せばよかった・・・。

なんかキーボードは外付けと本体とで別々の言語を設定できないって昔何かで読んだ気がするのだけど気のせいだったのだろうか?

タグ: ,

back to top