Apple TV+サービス開始。iPhone 11購入者なら1年間無料

動画のサブスクリプション、増えてきましたねぇ

日本では11月2日開始予定だったApple TV+が、11月1日の夜に視聴可能となりました。

Apple TV+は、Appleのオリジナル動画作品を視聴できるサブスクリプションサービス。1か月600円で7日間の無料トライアルが可能。ですが、9月10日以降に新iPhoneやiPod Touch、Macなどを購入していれば、1年間無料で視聴できます。

開始時点で用意されているコンテンツは、「ザ・モーニングショー」「SEE~暗闇の世界~」「フォー・オール・マンカインド」「ディキンスン~若き女性詩人の憂鬱~」「スヌーピー 宇宙への道」「ゴーストライター」「HELPSTERS~お助けモンスターズ~」「ゾウの女王:偉大な母の物語」の8作品。今後、毎月新作が追加されるとのこと。

面白そうだなと思ったのは、SEEとフォー・オール・マンカインド。とくに後者は、もしも世界の宇宙開発競争が終わっていなかったらというIFの世界を描いた作品のようで、 フィリップ・K・ディック味がありそうなので、見てみたいと思います。Amazonの「高い城の男」に対抗したのでしょうか?

ともあれ、iPhone 11シリーズを購入した人は、1年間は無料で観られるのでApple TVアプリでチェックしてみてください。

(source Apple)

back to top