Anker、USB急速充電器の回収・返金を発表。破棄予定品が紛れて出荷

Ankerの発火事故、続いているのが気になるところ

Ankerが、4月23日から販売開始したUSB急速充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」(製品型番:A2041121)の製品回収を発表しました。製品交換ではなく、返金にて対応するとのこと。 Anker PowerPort Atom PD 4自体は販売中止となります。

もともと6月7日にユーザーから液漏れと発煙の報告があり、同日より調査を続けていたところ、製造時に破棄されるはずの製品40個が紛れて出荷されていたとのこと。

なお、Twitterで6月末に発火したとの報告があった製品(Anker PowerPort 10)とは別のものです。こちらはまだ調査中のようです。

回収受付フォームから報告すると、回収容キットが送られてきて、それを送り返すと返金が行われます。Amazonで購入した場合はAmazonから、それ以外での購入は指定口座への振り込みになります。

(source Anker(1), (2))

back to top