Anker、130ドルでANC対応のSoundcore Liberty Air 2 Proを海外発表

米Amazonからに購入可能

Ankerは1月12日(現地時間)、完全ワイヤレスイヤホンの新モデルSoundcore Liberty Air 2 Proを発表しました。米国では129.99ドルですでに販売中です。

Soundcoreの完全ワイヤレスイヤホンには、大きく分けてLibertyシリーズと、Liberty Airシリーズがありますが、Liberty Air 2 ProはAirシリーズの最新モデル。日本でも販売されているLiberty Air 2との違いは、ANCに対応している点です。 ANCには「Transport」「Outdoor」「Indoor」の3つのプロファイルがあり、それぞれのシーンでのノイズキャンセルに対応します。たとえば、Transportモードはエンジンや公共交通機関の騒音をターゲットにしており、通勤時の騒音を最大90%削減できるとのこと。同様に、「Indoor」モードは人の話し声をターゲットに。「Outdoor」は低~中周波数成分をターゲットにしています。

バッテリー寿命は単体で約7時間。充電ケース併用で26時間。15分の充電で3時間利用出来る急速充電にも対応します。なお、充電ケースはワイヤレス充電対応です。

Bluetooth 5.0で対応コーデックはSBCとAAC。マルチペアリングには非対応で、最近の完全ワイヤレスの中ではやや見劣りしますが、130ドルでANC対応なのを考えれば、お買い得感もあります。

日本でも近いうちに発売されると思いますが、ANC対応の低価格モデルとして、人気が出そうな製品です。

source: Anker

カテゴリ:モバイル