カテゴリ:モバイル

AndroidゲームをPC上でプレイできる「Google Playゲーム」、香港・台湾・韓国でベータ版がリリース

この3か国が選ばれたのは、モバイルゲームが盛んだからとかなのだろうか?

Windows上でAndroidのゲームをプレイできる「Google Playゲーム」のベータテストが開始されました。いまのところ、対象地域は香港・台湾・韓国のみで、招待制となっています。

Google PlayゲームのWindows対応は、昨年12月のTHE GAME AWARD 2021で発表されていたもの。

「特定のモバイルゲームを Windows のデスクトップ パソコンやノートパソコンでブラウジング、ダウンロード、プレイするための PC 用アプリケーションです」との説明があることから、すべてのAndroidゲームがプレイできるわけではない様子。「PC 版の各ゲームをデベロッパーの協力のもとで最適化している」ともしており、それなりに個別対応が行われているようです。

このため、対応ゲームではマウスとキーボードをサポート。また、Googleアカウントでログインすれば、スマートフォンでプレイしているゲームの続きをPCでプレイするといったように、デバイス間での同期にも対応するとのことです。

ベータ版のPC最小要件は下記の通り。

  • Windows 10(v2004)
  • SSD(ソリッド ステート ドライブ)
  • ゲーミング クラスの GPU
  • 8 論理コアの CPU
  • 8 GB の RAM
  • 20 GB の空き容量
  • Windows の管理者アカウント
  • ハードウェア仮想化が有効になっていること
  • 互換性のある PC デバイスと構成

「ゲーミングクラスのGPU」は、別途リストが公開されていますが、Intel IrisXeグラフィックスもサポートされており、とりあえず最近のCoreやRyzen搭載PCであれば問題はなさそうです。

なお、モバイルアプリとしてのGoogle Playゲームもありますが、こちらはカジュアル ゲームをすぐに楽しめるInstant Game の利用に重点を置いているとのこと。今後は、「Google Play ゲーム」はPC上のエクスペリエンスを指す言葉になるとしています。

Source: Google