Androidのファイル共有機能「Nearby Share」、一部ユーザーでベータテスト開始

写真だけでなく、URLなども共有出来るようです

以前から度々話題が出ている、AirDrop似のAndroidの新機能「Nearby Share」のベータテストが開始されています。まだ対象はごく一部のユーザーに限られるようですが、実際に試したAndroid Policeがスクリーンショットなどを共有しています。

以前はAndroid 11の新機能とされていましたが、Android PoliceではAndroid 10のPixel 4 XLとPixel 3aで動作させています。機能はGoogle Play Serviceのベータ版を通じて展開されており、Googleによると、最終的にはAndroid 6.0以上のデバイスで動作することを目指しているとのこと。

Nearby Shareでは写真やファイルだけでなく、URLなども共有が可能。連絡先に登録した以外の人(端末)とも共有は可能ですが、受信側は誰に対してデバイスを可視化するかを設定できるため、AirDropのように見知らぬ相手から写真を送りつけられるといったことはなさそうです。

せっかくなら、AirDropとも互換性を持たせて欲しいところですが、そう上手くはいかないのでしょうね……。

source: Android Police

カテゴリ:モバイル