モバイルモニターにもなるAndroidタブレット「Lenovo Yoga 13」8月6日発売

micro HDMIなのが惜しい

Lenovoが、microHDMI搭載でモバイルモニターにもなる13型Androidタブレット「Lenovo Yoga 13」を8月6日に発売します。想定価格は8万7780円前後。

Lenovo Yoga 13は、13インチ(2160 x 1350)ディスプレイを持つAndroidタブレット。SOCはSnapdragon 870でRAMは8GB、ストレージ128GBと価格なりにハイスペックとなっています。

背面にスタンドを内蔵しており、単体での自立が可能。横に寝かせてペンタブレット的な利用も可能です(ただし専用スタイラスなどはありません)。

また、このスタンドを利用し、フックなどに引っかけることもできます。バッテリー搭載で最大約12時間持つとのことで、アウトドアでテントの中にひかっけて利用する、なんてこともできそうです。

ハイエンドモデルなので、ゲームも含めて単体でそれなりに利用できますが、やはり一番の特徴はmicro HDMIポートを搭載しており、バッテリー内蔵のモバイルモニターとして利用できること。

USB-C接続で利用できないのが残念ですが、普段はAndroidタブレットとして利用しつつ、必要に応じてモバイルモニターとして利用できるのは、身の回りのデバイスを減らすという意味でも便利そうです。

【Lenovo Yoga Tab 13:主な仕様】

  • OS :Android(TM) 11
  • プロセッサー :Qualcomm(R) Snapdragon(TM) 870
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB
  • ディスプレイ:13.0型 2K液晶(2160×1350ドット)、マルチタッチ対応(10点)
  • インターフェース:USB 3.1 Type-C(DisplayPort対応)、micro HDMI
  • カメラ:フロント 800万画素
  • 通信機能:Wi-Fi 6(IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax 、5GHz/2.4GHz)、Bluetooth 5.2
  • バッテリー駆動時間:最大約12時間
  • 本体寸法:約293.4×204.0×6.2-24.9mm
  • 本体質量:約830g

同時に、一回り小さい Lenovo Yoga 11も発売されますが、こちらはモバイルモニターとしては利用できないので注意してください。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。