カテゴリ:News

Android搭載の7型ゲーミング端末「abxylute」

家でプレイするならこういうのでいいのかも

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

今春にKickstarterでクラウドファンディングを実施していたAndroid搭載の7インチゲーム機「abxylute」が、国内でも予約販売を開始しています。

abxyluteは、PC/XBOX/Playstationなどのリモートプレイを前提としたゲームコンソール。LogitechのCLOUDやRazer Edgeなどと同種のデバイスです。リモートプレイのためにはネットワーク接続が必要、かつこれ自身にはモバイル通信の機能は持っていないで、外出先で手軽にゲームを楽しむというものではありませんが、家の好きなところでゲームを楽しんだりといったことは可能です。

ディスプレイは7インチ 1920×1080(16:9)でリフレッシュレートは60Hz。CPUにはMediaTek MT8364を搭載。RAM4GB、ストレージは32GB/64GB。5200mAhのバッテリーを搭載しており、8時間のゲームプレイが可能とのこと。OSにはAndroid 12を搭載。なお、Google Playにも対応しているようです。

スマートフォン+コントローラーでも良さそうな気はしますが、スマートフォンに装着するコントローラーも意外と高いので、この価格なら専用ハードとして購入してしまうのもありかもしれません。

ちなみに技適も取得済みとのこと。いまのところハードウェアに記載はありませんが、OTAアップデートでソフト的な表示が追加されるとのことです。

関連:
abxylute.JP