カテゴリ:News

Android 13 DP1の仮想マシンでWindows 11が動作可能。Doomが動く様子も投稿される

自分で試すにはハードルが高そう

GoogleはAndroid 13の開発者プレビュー(DP1)をリリースしましたが、このDP1をインストールしたPixel 6上で、Windows 11を動作させた様子がTwitterに投稿されています。

投稿したのは、AndroidやWebの開発者であるDanny Lin(@kdrag0n)氏。Android 13 DP1はセキュリティ強化やDRMなどの対応のため、KVM(カーネルベースの仮想マシン)を搭載しており、root化したPixel 6でネイティブに近いパフォーマンスで動作させることができたとのこと。

なお、GPUや3Dアクセラレーションがないにもかかわらず、Doomも軽快に動いています。

Windows 11だけではなくLinuxも動作しています。なお、当然ながらWindowsもLinuxも動作するのはARM版。また、ネストされた仮想化はサポートされていないので、WSAは使えないとのことです。

現状、試すにもかなりハードルが高そうですが、将来的には作業手順を公開するつもりだともしています。

Source: kdrag0n(Twitter) via 9to5Google