Android 12 DP1の目に見える変更点まとめ

機能的な変更が追加されるのはこれからですね

先日リリースされたAndroid 12 Developer Preview 1。まだ開発者向けで、主にAPIの確認目的ということで、Android 12のすべての機能が実装されているわけではありません。ただ、目に見える部分での変更点も少しずつ明らかになってきました。

ということで、Android 12 DP1で見つけた目に見える変更点をまとめてみました。

通知欄の変更

Android 12では通知欄のアプリアイコンが若干大きくなりました。その分、本文(タイトル)の表示が短くなっており、これは好みが分かれそう。

▲左:Android 11、右:Android 12 DP1

また、通知欄に表示されるメディアコントロールも表示が大きく見やすくなりました。

▲左:Android 11、右:Android 12 DP1

設定メニューの変更

通知欄だけでなく、設定メニューの画面でもアイコン表示が大きくなっています。

▲左:Android 11、右:Android 12 DP1

また、各メニュー内部の表示もヘッダーとコンテンツでカラーがセパレートされています。通知欄も同じですが、やや青みを帯びたカラー(#EBF1F8)です。

▲左:Android 11、右:Android 12 DP1

トグルスイッチのデザイン変更

Android 12ではトグルスイッチのON/OFF状態が見やすくなっています。すべての箇所ではありませんが、設定メニューのトップレベルにあるトグルは、みな変更されているようです。

▲左:Android 11、中:Android 12(ON)、右:Android 12(OFF)

ダークモードの色味がやや青く

並べてみてもわかりにくいかもしれませんが、Android 12ではダークモードのカラーがやや青みを帯びています。カラー的には「#171C20」。Android 12では「#000000」の真っ黒でした。

▲左:Android 11、右:Android 12 DP1

スクリーンショット撮影時の挙動変更

スクリーンショットを撮影した際、画面左下にプレビューが表示されます。Android 11では「X」アイコンで閉じることしか出来ませんでしたが、Android 12では左右にスワイプ可能となりました。だからどうしたというい話ではありますが……。

また、スクリーンショットを編集するエディタも、テキストやスタンプ挿入、消しゴムツールなどメニューが増え、高機能になっています。

▲左:Android 11、右:Android 12 DP1

AndroidのアイコンがSマークに

USBデバッグモードにしてケーブルを挿したときなどに表示されるAndroidのアイコンがAndroid 12では「S」になっています(Android Sなので)。

Pixelランチャーに4×5グリッド追加

Pixelランチャーに、4×5グリッドが追加されました。グリッドサイズの選択欄でスクロールすると表示されます。

▲左:Android 11、右:Android 12 DP1

以上、探せばまだありそうですが、いまのところはこんな感じです。

カテゴリ:モバイル