「買ってつながる、語ってひろがる」― 企業とファンを繋げる「CATAPULT」がサービス開始

どんな感じになるのか楽しみ

いつもお世話になっているアジャイルメディア・ネットワークが、ちょっと新しいクラウドファンディングのようなサービス「CATAPULT(カタパルト)」を開始しました。

プロジェクトを登録しそれを支援する、という形はクラウドファンディングそのものですが、集めた資金で製品化を行うというより、「面白い・いいものを作ったのでもっと多くの人に知ってもらいたい」「こんなに面白い・いいものがあるなら応援したい」をサポートするプラットフォームになっているようです。

また、他のクラウドファンディングとは違い、カタパルト公認ガイドが先行して製品を利用。そのレビューなどを掲載することで、良さをアピールするといったことも行われます。

そして、その公認ガイドとして私も参加させて頂くことになりました。まだ具体的な部分が分かっていなかったりもしますが、どんな面白いものと出会えるのか、いまから楽しみにしています。

back to top