カテゴリ:モバイル

Amazon、USB-Cになった新Fire 7発表。6980円で6月29日発売

横向きがデフォルトになった様子

Amazonは5月19日、第12世代となる新Fire 7タブレットを発表しました。6月29日発売で価格は6980円。

全体的なスタイルは従来通りで、7インチ(1024 x 600 171ppi)なのに変わりはありませんが、縦幅が192mmから181mmに縮小。横幅は115mmから118mmへと若干ましていますが、ベゼル幅が4辺ともほぼ同じになった(ように見える)のがデザイン上の大きな違いです。ちなみに、フロントカメラの位置は単辺側から長辺側に移動となっています。

プロセッサはFire HD 8と同じく2.0GHzクアッドコアプロセッサになり、前世代機から最大30%高速化されているとのこと。RAMは2GBでストレージは16GB。

そしてなにより大きな変更点となるのが、ポートがUSB-C(2.0)になったこと。これでようやくFireタブレットの現行全モデルがUSB-Cとなりました。

動作時間は少し述びて、「読書、ウェブ、ビデオ、音楽などで通常使用時、最大10時間」。従来は最大7時間でした。充電時間自体はドン痕のUSB充電器利用で約4時間なのに変わりはありません。

もちろん今回も、スタンドになる専用カバーを用意。カラーはブルー、ブラック、ピンクの3色です。

そのほか、とくに大きな変更はなさそうですが、ポートがUSB-Cになったというだけでも、人によっては買い替える価値を見出せそうです。

Amazon
¥6,980 (2022/05/19 21:18時点 | Amazon調べ)