米Amazon、プリペイド携帯サービスの買収を検討か

Amazon印の携帯サービスができるのかも

米Amazonが、プリペイド携帯電話サービスのBoost Mobile買収を検討しているようです。

Boost Mobileは、米Sprint傘下の携帯サービス。T-MobileとSprintは合併を予定していますが、規制当局の承認を得る条件として、Boost Mobileの売却が挙げられているとのこと。1社独占を防ぐのが目的のようです。

Amazonが、そのBoost Mobileの買収に興味を示しているのは、Boost Mobileが少なくとも6年間はT-Mobileのネットワークが利用できるためだとも伝えられています。また、同じく合併により放出されるであろう周波数帯にも関心があるとしています。

AmazonがBoost Mobileを買収した場合、規制当局の思惑からしたら、独立したサービスとして運営することになるはず。しかし、その回線を利用した新サービスをPrime会員向けに提供する可能性もありそうです。

いずれにしても、日本では関係ないですけどね……。

(source Reuters)

back to top