Amazon、15.6インチの壁掛対応「Echo Show 15」発表。2万9980円で日本でも発売

画面が回転するよりも実用性はありそう

日本時間の9月29日深夜に行われた米Amazonのハードウェア発表イベントにおいて、15.6インチの大画面な「Echo Show 15」が発表されました。日本でも2万9980円で発売予定です(発売日未定)。

15.6インチ 1920×1080のタッチスクリーンを持つEcho Showで、壁掛けのほか別売りのスタンドを利用して机上にも設置可能。向きは縦横どちらにも対応しています。

他のEcho Showと同じくフロントカメラも搭載しており、ビデオ通話に対応。もちろん、物理的にカメラを塞ぐこともできます。

ウィジェットにより各種情報表示はもちろんのこと、全画面でフォトフレームとしても利用可能。15.6インチなので、それほど大きいわけではありませんが、部屋の雰囲気を変えるには十分かもしれません。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。