8.9型UMPC「MAG1」に日本語キーボードモデル登場。クーポン適用で3000円オフに

これくらいのサイズが普段使いではちょうどいいのかもなぁ

Magic-Benの8.9型PC「MAG1」 に、日本語キーボードモデルが登場しました。Core i7-8500YのLTEモデルが12万9300円、WiFiモデルが12万1500円。Core m3-8100YのLTEが10万9500円、WiFiが9万9990円。それぞれ5月20日に発売の予定です。

MAG1は、小さいながらもトラックパッドを備えたUMPCで、キーボードはOneMix 3Sの流用ではないかと思うほどそっくりな配列が特徴です。日本語キーボードもOneMix 3S Proの日本語キーボードとそっくりですね。

▲MAG1の日本語キーボード

それはともかくとして、デバイスとして使いやすいのは確かです。

ディスプレイは背面に回らず、タブレット的な使い方はできませんが、i7モデルなら普通にメイン端末としても利用できるかもしれません。

なお、それぞれクーポンコードの適用で3000円の割引になります。クーポンは下記の通り。

  • i7-8500Y 4Gモデル:4FPHUFYL
  • i7-8500Y WiFiモデル:RZA7KAYK
  • m3-8100Y 4Gモデル:M4JPH8QX
  • m3-8100Y WiFiモデル:SIKDX67F

クーポンの利用期間は4月17日~5月17日まで。めちゃめちゃ安い!というわけではありませんが、どうせ家に引きこもるなら新しいデバイスをいじりたいという人にはちょうどよいガジェットかもしれません。