キーボード一体型モバイルモニター「7K140」がMakuakeで先行予約実施中

キーボードの高さが半分だったらなぁ

Makuakeにて、14インチディスプレイとキーボードが合体したモバイルモニター「7K140」が予約販売を実施しています。

先日、12.6インチのディスプレイ付きキーボード「FICIHP」を紹介しましたが、7K140はこれとは似て非なるもの。どちらかというと、中身のないラップトップであるNexDock 2と同種の製品です。

14インチのディスプレイは1920 x 1080のIPS液晶で、インターフェースはUSB-Cのほか、mini HDMIにも対応します。ただし、キーボードを利用するにはUSB-C接続が必要です。なお、ディスプレイはタッチパネルではありません。キーボードにはトラックパッドも備えており、別途マウスを繋ぐ必要はありません。

もともとスマートフォンを接続しての利用を想定しているようです。

折りたたんだ時にディスプレイがキーボードよりも出っ張るのでその辺りの保護が気になるところ。むしろディスプレイの高さをキーボードに合わせれば、さらに人気が出るのではとも思えます。

ディスプレイが大き目なので、ディスプレイが付いたキーボードとして、PCに接続して利用するのは難しそうですが、スマートフォンはもちろんのこと、ゲームやセットトップボックスのお供にするのも良さそうです。

Makuakeでの価格は3万2980円から。8月末までに出荷の予定となっています。

Source: Makuake

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。