カテゴリ:モバイル

75%ロープロファイルキーボード「Keychron K3」国内発売。日本語配列も選択可能

日本語配列のカーソルが変則的

コペックジャパンは3月14日、Keychronのワイヤレスメカニカルキーボード「Keychron K3」の国内販売を開始しました。価格はWhite LED版が1万3970円、RGBライト版が1万5290円。US配列のほか、JIS配列も選択可能です。

Keychron K3は、ロープロファイルスイッチの75%キーボード。ぎゅっとコンパクトにまとめられていますが、上部ファンクションキーは独立して配置されています。

特徴としては、なんと言ってもロープロファイルスイッチ採用によるスリムな筐体です。スイッチは、Gateronのロープロファイルメカニカルスイッチのほか、Keychronオリジナルのロープロファイルオプティカルスイッチを選択可能。Keychronオプティカルスイッチモデルは、ホットスワップに対応します。

接続はBluetooth 5.1で、最大3台を切り替えて利用可能。また、Type-Cによる有線接続もサポートしています。

▲K3 Kechronオプティカルスイッチ(JIS/青軸・茶軸)のイメージ。※赤軸は中央部ダークグレーが反転

▲K3 Kechronオプティカルスイッチ(US/赤軸)のイメージ。※青軸、茶軸は中央部ライトグレーが反転

Source: Kopek