3Dプリンタで自分の耳にあった形状で作ってくれるBluetoothイヤホン OwnPhonesがKickstarterに登場

先日、Kickstarterで左右もワイヤレスなBluetoothイヤホンEarinが目標額£179,000に対して£972,594を集めてキャンペーンを終了しましたが、また新しいBluetoothイヤホンが登場しました。

左右もワイヤレスな耳栓サイズのBluetoothステレオイヤホン Earinが出資募集中 – Dream Seed

新しく登場したOwnPhonesは左右ワイヤレスな点は先のEarinと同じです。ですが、最大の特徴でありEarinと違うところは、3Dプリンタで自分の耳にあった形状に作ってくれるという点です。

専用アプリで耳を撮影(動画形式)すると、それをもとに3Dデータを作成してくれるようです。

OwnPhonesは3種類あり、まずベースとなるOwnPhones fit。早割で$149。

Desiner Fitは性能は同じですが、ちょっとおしゃれな形状が選べます。早割で$175。

Smart FitはSoundScapingプロセッサを搭載し、環境音のレベルを調整したり(ノイズキャンセリングみたいなもの?)、アラームやアナウンスなどを聞きやすくしたりといったことが可能になります。早割で$199。

Jewerly Collectionは材質にシルバーや真鍮、金メッキなどを選択できるバージョン。早割は設定されておらず、$299となっています。

この中で選ぶならSmart Fitかなぁ。

Bluetoothイヤホンとしての性能は、Bluetooth 4.0でaptXに対応。連続再生は5~6時間(Smart FitのSoundScaping使用時は4~5時間)、待ち受け140時間。充電はmicroUSBで行い1.5時間で満充電になるとのこと。

4時間持つなら通勤、通学時になんとか使えそうですね。

資金調達に成功した場合、2015年3月に出荷が開始される予定です。たぶん順調に遅れるとは思いますけど。

(source Kickstarter)

カテゴリ:News