ついにFeliCa対応。Unihertzの小型スマホ「Jelly 2」がクラファン開始

追加の20ドルは送料として徴収されるので、特に何かする必要はありません

Kickstarterで3インチの小型スマートフォンJelly 2のクラウドファンディングが開始されました。

Jelly 2は3インチ 854×480、Helio P60にRAM6GB、ストレージ128GBという小型端末。初代Jellyよりも一回り大きいですが、95×49.4×16.5mmと十分に小型です。

ちなみにRakuten Miniのサイズが106.2×53.4×8.6mmなので、厚みはあるもののサイズ自体は小さくなっています。

その厚みの原因と考えられるのがバッテリー容量。2000mAhあり、十分に実用に耐えそうです。

背面カメラは16MPでフロントは8MP。あまり期待は出来ませんが、そもそもカメラに期待する機種でもないでしょう。

そして、かなり予想外だったのですが、なんと日本向けにはFeliCaを搭載するとのこと。このため、日本向けは20ドル高くなるとのことですが、その程度は問題ない範囲です。

手に入れたところで、使い途なく終わるかなと思いましたが、意外と実用的な端末になるかもしれません。

Kickstarterのプロジェクトは8月20日まで、現在の最低出資額は159ドルとなっています。上手くいけば、12月に出荷の予定です。

https://www.kickstarter.com/projects/jellyphone/jelly-2-worlds-smallest-android-10-4g-smartphone

source: Kickstarter

カテゴリ:クラウドファンディング