3.5mmジャックに挿して使う追加ボタン Pressyがやってきた

大分時間がかかりましたが、3.5mmジャックに挿してボタンを追加してしまおうというPressyが届きました。

パッケージはこんなの。宛名が貼られており、通常郵便で届きました。

開けたところ。モザイクで隠したところにアプリのアクティベーションコードが書いてあるのですが、打ち込む必要はありませんでした。

適当なものがなかったので単3電池と比較。外で落としたら確実になくします。

Xperia Z1 f(SO-02F)に挿したところ。思っていたより出っ張りますね。

ただこれぐらい出っ張っていたほうが操作はしやすそうです。

Pressyの専用アプリはGoogle Playからダウンロード可能です。

アプリを使うにはパッケージに記載されていたアクティベーションコードが必要……だと思ったのですが、実際にはPressyを挿すだけでアクティベーションが完了しました。そしてXperia Z2でアクティベーションをした後、Xperia Z1 fにアプリをインストールしたところ、こちらは何もせずにアクティベーションが完了した状態になりました。Googleアカウントと紐付いてるのかな?

上図右側は設定できるアクションの一覧。

アプリを起動するだけでなく、定型メールを送ったりもできます。

ボタンの押し方(短押し、長押し、短押し2回、短押しと長押しの組み合わせ、等など)によって設定できるアクションは9種類。そんなに覚えられないので、実質的に使えるのは短押し、短押し2回、長押しぐらいかなぁ。

ところで、このPressy、画面オフの状態でシャッター音もなく写真を撮影することが可能です……。疑われないように気をつけないと。

とりあえずどんな風に使うかはしばらく弄って考えたいと思います。

カテゴリ:モバイルアクセサリ