最大200W(100W x 2)出力対応のGaN充電器「ThunderGo」が先行予約販売を開始

100W x 2の同時出力は自宅で便利かも。

GREEN FUNDINGにて、100W x 2の同時出力が可能な充電器「ThunderGo」が先行予約販売を開始しています。執筆時の最低価格は1万1980円から。2022年5月に出荷の予定です。

ThunderGoは、2021年初めにIndiegogoでクラウドファンディングを実施していた製品。もともと3月出荷予定だったのが大きくずれ込み、ようやく11月に出荷が開始されました。

USB-Cが3ポート、USB-Aが1ポートの3C1A充電器で、USB-C1とC2が最大100W出力に対応。この2つは、同時出力でもそれぞれ100W、計200W出力が可能です。

USB-Cは最大65W、USB-Aは60W。各ポートの出力組み合わせは下記の通りです。

サイズは83 x 63 x 35mmで重さ320g。100W充電器と比べるとさすがに大きいですが、出力を考えれば十分にコンパクトと言えそうです。

持ち歩くというよりも、自宅で使うコンセントの数を減らしたいという場合に便利そうです。