カテゴリ:News

10月度のPixelアップデートとセキュリティアップデートが公開

今回はPixel 6aも同時

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

Googleは10月4日、Pixel向けの10月度アップデートを公開しました。対象はPixel 4(XL)、Pixel 4a、Pixel 4a(5G)、Pixel 5、Pixel 5a(5G)、Pixel 6、Pixel 6 Pro、Pixel 6a。

新機能はありませんが、以下のバグ修正が含まれています。

オーディオ

  • 有線ヘッドセットを使用しているときに、通話中にハム音やノイズ アーティファクトが聞こえることがある問題を修正
  • 特定の条件下で、メディア プレーヤー通知のデバイス ボリューム コントロールが機能しない問題を修正 

コネクティビティ

  • 特定の条件で VPN に接続するとランチャーがクラッシュする問題を修正

ユーザーインターフェース

  • Android 13 で特定のアプリ ウィジェットとの互換性の問題を引き起こす問題を修正
  • メディア プレーヤーで特定のメディア アプリのデフォルトアイコンが表示される問題を修正
  • ローカル ストレージからオーディオを再生すると、デバイスがクラッシュすることがある問題を修正
  • 空のクイック設定タイルが通知シェードに表示される問題を修正
  • 仕事用プロファイルのトグル ボタンがアプリドロワーで切り捨てられて表示されることがある問題を修正

Wi-Fi

  • 特定のアプリのネットワーク選択メニューに利用可能な Wi-Fi ネットワークが表示されないことがある問題を修正

Pixel Updateにあわせて、10月のAndroidセキュリティアップデートも公開されています。Android全体では、CVE番号ベースで48件の脆弱性が修正されており、そのうち4件は深刻度が「Critical(緊急)」となっています。Pixelでは、「Critical(緊急)」2件を含む、CVE番号ベースで9件の脆弱性が修正されています。

Source: Google(1), (2), (3)