マウス+タッチパッド+レーザーポインターの1台3役。「CheerPod」がクラファン実施中

使いにくそうな気もするけど、小ささには惹かれる

Indiegogoでちょっと面白そうなモバイルマウス「CheerPod」が、クラウドファンディングを実施しています。

モバイルマウスと書きましたが、CheerPodはマウスとタッチパッドとレーザーポインターを兼ねたマルチデバイスです。

横向きに置き、マウスとして利用でき、左右クリックのほか、中クリックにも対応。中クリックしながら上下に動かすことでスクロールが行えます。また、2.6インチの表面はマルチタッチ対応のタッチパネルになっており、表面をなぞってのスクロールも可能。2本指のピンチ操作でズームなども行えます。

表面のタッチパッドは手に持ってもつかえるほか、レーザーポインターも内蔵しており、プレゼンなどで便利に使えそうです。

正直にいうと、モバイルマウスとしては小さすぎて、逆に使いにくいのではないかと思います。ただ、やはりこの小ささは魅力。タッチパッドになっているのも便利そうな気はします。

接続はBluetooth 5.0。一回の充電で約20日間は使えるとのこと。なお、充電はUSB Type-Cで行うようです。

Indiegogoでのプロジェクトは7月5日まで。現在の最低価格は49ドルで、うまくいけば9月に出荷の予定です。

source: Indiegogo

カテゴリ:クラウドファンディング