Xiaomiの$26のBluetooth Speakerを試してみた 女性ボーカルが聞きやすいのでアニソンにはいいかも

2016.8.6
Xiaomi Speaker

最近お世話になっているGearBestからXiaomiのBluetooth Spearkerを提供して頂いたので早速レビューです。

Xiaomiのオーディオデバイスは、Xiaomi Mi Piston2というイヤホンが3,000円以下にもかかわらず音質がいいと2015年に話題になっていました。

なので、期待はしていたのですが、値段を考えれば十分だけど、それだけかなぁというのが正直な印象です。

Xiaomi Bluetooth Spearker

とりあえずスペックです。

項目 仕様
周波数帯域 100Hz~20KHz
出力 2.5W x 2
Bluetooth 4.0
コーデック A2DP,AVRCP
バッテリ 1,200mAh
サイズ 154.5x62x25.3mm
重さ 228g

連続再生で10時間ということですが、実質は8時間程度になるのかな?

ちなみに重さについては実測で221.2gでした。

Xiaomi Speaker

外観

パッケージはXiaomiらしくシンプルです。

Xiaomi Speaker

梱包材がマニュアルを兼ねていました。

Xiaomi Speaker

本体は非常にシンプル。
筐体はアルミ製で安っぽさはなく、むしろ高級感さえ感じます。

Xiaomi Speaker

スイッチ類は電源のみ。
充電はmicroUSBです。

Xiaomi Speaker

肝心の音はSonyっぽいドンシャリ系(奥さん談)

肝心のスピーカーとしての音ですが、若干大味な感じですが、約$26(約2,600円)という価格を考えれば十分な音質です。

ただ、$26としては十分な音質というだけで、特に音がいいかと言われるとそんなことはないかなぁ?というのが本音です。

音楽に明るい奥さんによると「Sonyっぽいドンシャリ系の音で、かつかなり大雑把な感じ」という感想だそうです。

微細なことはさっぱりわかりませんが、他のスピーカ(InateckのBP2002)と比べると音がこもり気味には感じます。
ただ、女性ボーカルはかなり聞きやすいので、アニソンとかにはいいのかもしれません。

Original Xiaomi Wireless Bluetooth 4.0 Speaker

余談

電源スイッチ周りに保護シートが貼ってあったのですが、普通、矢印にあるようなタブって剥がしやすいようにするためのもので糊はついてないですよね?
だけどこのシートはこの部分も含めてべったりと貼りついていて、めっちゃ剥がしにくかったです。

Xiaomi

この辺はまだ中国品質ということなんだろうか?

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

「WEBメディアびっくりセール」が名前の通りびっくりするほど熱かった!

ディリーポータルZが主催した「第1回 WEBメディアびっくりセール」に参加してきました。 関連:2月26日のWEBメディアびっくりセールに出展します – Dream Seed 初めての開催ということで

Amazonでビデオレンタルに使える200円クーポンを配布中(2月26日まで)

2月24日から始まったプレミアムフライデー、導入企業はSSRガチャ並みのレア度で実際に恩恵にあずかれた人はごくわずかのようです。 しかし、Amazonではプレミアだった人もそうじゃなかった人もビデオで

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリーやカ

指紋認証で管理するパーソナル金庫のような財布Cashewがindiegogoを通じて販売中

各種電子マネーや、bitcoinなどの仮想通貨はだいぶ浸透してきていますが、まだまだ現金が必要ですし、クレジットカードなども持ち運ぶ必要があります。 ただそれらを財布に入れて持ち運ぶのは紛失などが心配

Qualcomm、スタンドアロンVR開発キットをSnapdragon 835にアップデート

QuaicommがSnapdragon 835になったスタンドアロンVRの開発キットを発表しました。 昨年9月にはSnapdragon 820版の開発キットを発表していたので、そのバージョンアップです

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

スライドQWERTYなMoto Modsが間もなくIndiegogoでキャンペーンを開始

やっぱり出てきた、Moto Z用QWERTYなMoto Mods! motorolaのMoto Z / Moto Z PlayはMoto Modsという着せ替えジャケットに対応しており、バッテリ...

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

HUAWEI P9よりもおススメ! honor 8の詳細レビュー

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」どちらを買うか悩んでいる人のためスペックを比較

HUAWEI P9とP9 lite、どちらを購入するか悩んでいる人のために、スペック比較と選ぶためのポイントになりそうな箇所をピックアップしてみました。...

UQ Mobile向けAQUOS Lのファーストインプレッション arrows M03よりも女性向けなイメージの端末でした

UQ Mobile向けAQUOS Lのファーストインプレッション arrows M03よりも女性向けなイメージの端末でした

UQ Mobileの新端末 AQUOS Lを触る機会があったので、ファーストインプレッションについて書いてみます。 auの冬モデル AQUOS U SHV37のUQ Mobileモデル AQU...

MENU

back to top