ドルチェグストのコーヒーをおいしく飲むために、THERMOSの保温マグカップを購入

2016.12.9
THERMOS

先日かったドルチェグスト ピッコロ用にサーモスの保温マグカップ JDC-241を購入しました。

これまでは普通の陶器のマグカップを使っていたのですが、ドルチェグストの温度がそもそも80℃程度と低めになっており、冷めるのが速いなぁっと感じていました。
かといって、THEMORSのタンブラーは大きすぎるし、ボトルに詰め替えるのも面倒だし・・・ということで、保温マグカップを購入です。

THERMOS

このマグカップ、サイズは240mlと350mlの2種類ありますが、ドルチェグストのマグカップサイズが200mlを想定しているので240mlのほうを購入しました。

本体は真空断熱構造ですが、口が広めなので保温力はちょっと低めな気がします。
それでも陶器のマグカップよりは長持ちしますけど。

一応フタもついています。
サイズ的には保温のためというより、ちょっと離席したりする場合のホコリ対策って感じでしょうか。

THERMOS

あとプラスチック部とは分離可能。
ステンレスの本体は食洗器もOKです。

THERMOS

底部はシリコン状の滑り止めになっています。

THERMOS

難点、というほどでもないですが、縁が細く鋭利なので口当たりが気になる人は気になるかも。
私は気にならなかったけど。

THERMOS

THERMOSには、ほかにも飲み口が付いた真空断熱マグがあるので、保温力を気にするならこちらのほうがいいかもしれません。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

>> ポイントが溜まるおススメカード8選 <<

back to top