SIMカードとmicroSDカードの持ち運びに便利な「SIM&SDカードホルダー」を購入

2016.12.31

MATENRO-HK(旧電動中心買物隊)で購入した「SIM&SDカードホルダー」が届きました。

広告

最近はMVNOの格安SIMも購入しやすくなって、予備に何枚か持ち歩いているという人もいるのではないかと思いますが、そういう時に便利なのがSIMカードホルダーです。

Matenro-HKでは以前、3Dプリンターで出力したものを販売していたのですが、1つ作るのに3時間かかるということで射出成型に切り替えたそうです。
3Dプリンタ出力版では収納するカードの組み合わせを変更することができましたが、成型版はさすがにそれは非対応で、下記の内容に固定されています。

  • SDメモリカード x1
  • MicroSDメモリカード x5
  • Mini SIM x1
  • NanoSIM x4
  • SIMピン

Mini SIMというのはいまではほとんど見かけない通常サイズ(Micro SIMの上のサイズ)のSIMです。

SIMやSDカードは爪で止まっており、振り回しても外れることはありません。
外す時は爪を少し押し下げます。

これまでCard Storageという同じようなSIMホルダーを使っていたのですが、それと比べると収納量は増えています。
また、各カードの取り出しも格段にやりやすくなりました。

ただ難点として、厚みが増してしまい財布には入らなくなりました。
約1年、Card Storageを持ち歩いてみて、あえて財布に入れてる必要性も感じませんでしたけど。

財布に入らないといってもサイズ的には問題なく、厚みが少しあるというだけなので、どうしても財布や手帳などのポケットにしまいたい場合は、側面のエッジを少し斜めに落とすと入れやすくなると思います。

市販のカードホルダーなどには問題なく入るみたいですよ。

このSIM&SDカードホルダーはMatenro-HKのサイトのほか、Amazonでも購入可能です。
発送は香港なので到着まで2~3日かかります。

なお、Matenro-HKではiPhone 7 Plusなど大型端末にも対応したスマポーチ(2017)も販売中です。

タグ:

back to top