予備のSIMを持ち歩くのに最適なSIMホルダーをIIJmio Meetingで頂きました

2016.7.11
SIMカードホルダー

先日参加した「IIJmio Meeting 12」のお土産でSIMカードホルダーを頂きました。

広告

複数のSIMを持ち歩くのに便利なSIMホルダー

最近は格安SIMもいろいろ出てきているし、雑誌の付録にもSIMが付いたりしているので、複数のSIMを使い分けたり予備のSIMを持ち歩いたりしている人も増えているのではないかと思います。

少し前は「SIMホルダー?なにそれ?」という人が多かったのですが、「SIMホルダー」「SIMカードホルダー」もだいぶ浸透してきた感じです。

ただ、SIMホルダーというと下記のようなサイフや手帳にも入るという薄型のものが主流のようです。

SIMホルダー

これはこれで便利なのですが、サイフの中でかさばるのが難点です。

名刺よりも小さいアルミケース

今回頂いたのはアルミケースのSIMホルダー。
この手のアルミケースだと名刺入れサイズのもものは割とありますが、それよりも小さいものは珍しいと思います。

ポケットに入れたり、カバンに放り込んでおくには邪魔にならないサイズですね。

SIMホルダー

ただ、SIMホルダーの割りにイケてないのが中身の構成。
入るSIMは通常サイズが1枚だけで、あとはmicroSDとノーマルSDが各1枚です。
いまどきどこから調達してきたんだ?って感じです。
※下記の写真ではmicroSDのスペースにnanoSIMを入れていますが、ゆるゆるです。

SIMホルダー

nanoSIM x 2、microSIM x 1、microSD x 2くらいの構成だと実用性もあったのだけどなぁ。
中のスポンジだけ自作できるかな?

さすがにこれくらいになるとやりすぎ感があるけど、これでも足りないという人もいたりするんだろうなぁ。

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

タグ:
News >モバイル

ExpansysでZenFone 4、ZenFone 4 Pro Selfieの仮注文受付開始

日本での発表はいつ頃ですかね。

News >その他

スマートロックがアップデートミスで開錠不能に。すべのIoT機器が抱える問題かも?

これ、いきなりなったら怖いなぁ。一応物理鍵は持ち歩いているけど・・・

News >モバイル

米国でGalaxy Note 4のバッテリーがリコール。ただしSamsungは無関係。対象は再整備品の非正規バッテリー

再整備品って必ずしもメーカーが整備してるわけじゃないのですね・・・

back to top