予備のSIMを持ち歩くのに最適なSIMホルダーをIIJmio Meetingで頂きました

2016.7.11
SIMカードホルダー

先日参加した「IIJmio Meeting 12」のお土産でSIMカードホルダーを頂きました。

複数のSIMを持ち歩くのに便利なSIMホルダー

最近は格安SIMもいろいろ出てきているし、雑誌の付録にもSIMが付いたりしているので、複数のSIMを使い分けたり予備のSIMを持ち歩いたりしている人も増えているのではないかと思います。

少し前は「SIMホルダー?なにそれ?」という人が多かったのですが、「SIMホルダー」「SIMカードホルダー」もだいぶ浸透してきた感じです。

ただ、SIMホルダーというと下記のようなサイフや手帳にも入るという薄型のものが主流のようです。

SIMホルダー

これはこれで便利なのですが、サイフの中でかさばるのが難点です。

名刺よりも小さいアルミケース

今回頂いたのはアルミケースのSIMホルダー。
この手のアルミケースだと名刺入れサイズのもものは割とありますが、それよりも小さいものは珍しいと思います。

ポケットに入れたり、カバンに放り込んでおくには邪魔にならないサイズですね。

SIMホルダー

ただ、SIMホルダーの割りにイケてないのが中身の構成。
入るSIMは通常サイズが1枚だけで、あとはmicroSDとノーマルSDが各1枚です。
いまどきどこから調達してきたんだ?って感じです。
※下記の写真ではmicroSDのスペースにnanoSIMを入れていますが、ゆるゆるです。

SIMホルダー

nanoSIM x 2、microSIM x 1、microSD x 2くらいの構成だと実用性もあったのだけどなぁ。
中のスポンジだけ自作できるかな?

さすがにこれくらいになるとやりすぎ感があるけど、これでも足りないという人もいたりするんだろうなぁ。

assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

News >モバイル

NuAns NEO [Reloaded]がモバイルSuicaに正式対応を発表

ところで発売はいつ?5月発売はないかな・・・

MENU

back to top