Macbookに似合うUSB Type-Cチェッカー 「SATECHI USB-C Power Meter」をレビュー

2017.4.8

1月初めにリリースされ、各所で話題となったMacに似合いそうなUSB Type-Cの電流電圧計「SATECHI USB-C Power Meter」。いつの間にか日本のAmazonでも取り扱いが始まっており、今回、SATECHIさんのご厚意でレビュー用に提供頂きました。

まずは外観。アルミ製っぽい雰囲気ですがプラスチックです。なので手に持った印象はかなり軽く、悪く言えば安っぽい。

▲アルミっぽい雰囲気だけどプラスチックです。

質感だけでいうと、以前に紹介したPlugableのもののほうが上です。

見た目はともかく、重要なのは機能です。というわけで、早速使ってみました。

ディスプレイの表示はUSB Type-Cのオス側を右に向けてみるようになっています。Macbookに挿した時を想定しているのかな?

▲電圧、電流、向きが一覧表示できます。

Plugableとは逆方向ですね。またPlugbleのものは、電流電圧の値と流れている向きが交互に表示される仕様でしたが、Satechi USB-C Power Meterは同じ画面上に表示されるので見やすさ・使いやすさの点ではこちらのほうが上です。

▲ディスプレイもSATECHIのほうが大きいです。

HUAWEI Mate 9とNexus 5Xをつなげたところ。ちゃんと電流の向きも変わります。先ほども書きましたが、切り替えなしで一覧できるのは便利ですね。

USB Type-Cha仕様が混沌としていて、市場にも規格に準拠していないケーブルなどが多く出回っているので、大切な端末を壊す前の予防策としてこの手の製品を使うのはアリだと思います。

▲ニンテンドースイッチ。15V流れてた。

Satechi サテチ USB-C パワーメーターテスター 電圧・電流チェッカー 新型Macbook, Macbook Pro用 充電スピード・ケーブル・外付けバッテリー容量テスト Type-C Power Meter ST-TCPM
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_
タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

雑記

映画をよく観るならメンバーサービスへの加入が絶対お得

比べてみると、SMT Membersのお得感半端ないな。

雑記

壊れたカメラ付きインターホンを自分で交換する方法

配線を使いまわせるので作業は楽です。ものすごく古いとわからないけど。

back to top