2次元の女の子と一緒にラ王を食べられる! 「マジで恋する8分間」を試してみた

2016.9.21
ラ王

日清のラ王がARを使ったキャンペーン「マジで恋する8分間」を開催していたので、試しにラ王を食べてみました。

このキャンペーン、ラ王の新パッケージのラーメン画像をARマーカーとして、アプリ「aug!」で読み取るとキャラクターが登場し、ラ王ができるまでの5分間とできてからの3分間、一緒にラ王を食べられるというもの。

aug! - こころを動かす拡張コミュニケーションを身近にするARアプリ

aug! – こころを動かす拡張コミュニケーションを身近にするARアプリ
無料
posted with アプリーチ

旧パッケージは対象外なので注意してください。

新パッケージのラ王。この写真をアプリにかざしても起動します・・・

新パッケージのラ王。この写真をアプリにかざしても起動します・・・

Aug!でラ王のパッケージを読み込むとラ王の味によって異なるキャラクターが登場します。

ラ王

ARを起動して導入を見たら、いったんお湯を入れるためにアプリが止まります。
お湯を入れてOKを押すと、そこから5分間、キャラクターがおしゃべりをしまくります。

シチュエーションとしては、麵堂家に居候している自分と一緒に夜食でラ王を食べる、というものみたいですね。全員がそうなのかはわかりませんが。

ちなみに音声はバイノーラル録音されているので、ヘッドフォンなどを使うと臨場感たっぷりに聞くことができるそうです。

ラーメンができるまでの5分間はこんな感じ。

出来上がったあとも一緒に食べてくれます。

なかなかに楽しい感じですね。待ち時間も退屈しません。
ただ、夜中に暗い部屋の中で、スマホを見ながらラ王を食べている自分の姿を想像するとなかなかに悲しくなるものがあります。
昼間なら大丈夫だけど。

なお、画面にタッチするとカメラアイコンが現れ、スクリーンショットを撮ることができます。
それをハッシュタグをつけてツイートすると各キャラクターごとにツイートが100を超えると「秘密のささやきボイス」が公開されるそうです。

詳しくは公式サイトで確認してください。

マジで恋する8分間

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top