一人暮らしの男性にもおススメ!コードレスでも使える小型ミシン「ヌエッタ」をレビュー

2016.11.6
ヌエッタ

ショップジャパンからレビュー用に小型ミシン「ヌエッタ」を頂きました。
見た目がおしゃれで女子向けという感じですが、男性でも使いやすいミシンです。

軽量コンパクトなコードレスミシン

ミシンはたまに使う程度ですが、コンピュータミシンは結構重く、使い始めるのには気合が必要だったりします。
「使うぞ!」と思わないと使えないのです。
それに比べてヌエッタはかなり軽量コンパクト。

一般的なコンピュータミシンと比べると一回り小さいです。

ヌエッタ

そして、重さも約2.5Kgと片手でも簡単に持てるくらい軽いです。

ヌエッタ

ボタン類は最近のコンピュータミシンと比べるとはるかに少ないですが、「直線縫い」「まつり縫い」「ジグザグ縫い」「ボタン穴かがり」がそれぞれ3種類、計12パターンの縫い方が選べます。
これだけあれば普段使いで困ることはありません。

速度調整は「ゆっくり」と「はやい」の2種類、返し縫いはレバーになっており、押し下げている間は逆方向に進む仕様です。

ヌエッタ

ヌエッタの最大の魅力だと思うのが、乾電池(単3乾電池4本)でも動作するコードレスレス仕様です。
コンセントがない場所も使えるので、使う場所を選びません。

ヌエッタ

もちろんACアダプタでも動きます。
フットペダルを接続することもでき、これを使うと足でスピード調整しながら縫うことができます。

ヌエッタ

地味に便利なのが自本体上部の裁縫箱。
ボビンやハサミなどを入れておけるほか、糸のかけ方が書いてあるガイドブックをしまっておくことができます。
ミシンの糸かけって、普段使わない人にとってはかなり難しいので、ガイドがすぐに見れるのはうれしいです。

ヌエッタ

実際に使ってみた

そんなわけで、さっそく使ってみました。

ヌエッタ

今回は乾電池を使ったコードレスで、フットペダルを使ってみたのですが、フットペダルすごい便利ですね。

うちにあるコンピュータミシンは速度や停止などはボタン操作で行うのですが、布を抑えながらこのボタンを操作するのが結構大変です。
その点、フットペダルは足を離せば止まるし、速度も踏み方で「ゆっくり」と「はやい」が切り替えられるので、両手で布を持ちながらの操作が簡単に行えます。

ただ、フットペダルを使った場合の速度が、本体のスイッチを使った場合の速度と比べて若干遅い感じです。
速度的には、

フットペダルの「ゆっくり」 < 本体の「ゆっくり」 < フットペダルの「はやい」 < 本体の「はやい」

という感じ。

なお、本体を「はやい」に設定していてもフットペダルを踏むとそちらの速さになります。

革も薄ければOK

公式サイトに合皮も縫えたと書いているので、せっかくだし手元にあった革も使って巾着リュックを作ってみました。

ヌエッタ

本体の生地はジャズネップで、巾着の底になる部分にだけ1mm厚の牛革を縫い付けいます。
「生地+革」は、上糸の調子を下げればなんとかOKでした。

ただ、革が2枚重ねになる左右の縫い代の部分はさすがにダメで、ここだけ革を漉いて薄くしています。

底の部分にハトメを使って紐を通したかったのですが、ちょうどいいサイズのハトメがなかったので別パーツでDカンを止めました。
この部分のみ、ミシンでも通らなかったので手縫いです。

革を使っても2mm弱ならなんとか縫えそうという感じですが、上糸の調子を下げないと上糸が切れまくります。
この辺は腕の差もあるのだろうなぁ。

完成品を子供さんに背負ってもらいました。

ヌエッタ

なかなかいい感じ。
もう少し大きめに作って自分用にすればよかった。

使い始めるまでのハードルが低い

ヌエッタのいいところは使い始めるまでのハードルが心理的にも物理的にも低いことだと思います。
軽くて小さいというのはやっぱりメリットですね、コンセントもいらないし。

最初にも書きましたが、「ミシンを使うぞ!」と気合を入れなくても、思い立った時にさっと出してミシンが使えるというのはすごく便利です。

一人暮らしの男性とか、ミシンは持っていないという人も多いと思いますが、ヌエッタなら場所も取らないし、これが1台あるだけど裾上げや、股ずれ防止のハートシックの取り付けとか手軽にできるようになるのでおススメですよ。
ハートシックは付けずに済むようになるのが一番ですけどね・・・。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

moto X(2017)とされる実機画像が流出 デュアルカメラを搭載か?

motorolaの未発表モデル、moto X(2017)とされる画像がGoogle+で公開されています。 moto Xといえば、現行のmoto Zが発売されるまでのフラッグシップシリーズ。Fastbo

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top