Pokemon Go Plusは意外と目立つので大人には厳しい?

2016.9.16
Pokemon Go Plus

Amazonで購入したPokemon Go Plusが届きました。
今朝は7時からポケモンセンターオンラインで購入しようと思っていたのですが、カートには入ったもののアクセス集中でその先に進めず断念。
「これからソラマチに行って間に合うかなぁ?」とか思っていたらAmazonであっさりと購入できてしまいました。

意外と大きいPokemon Go Plus

本体ですが、意外と大きいですね。
手首につけるにしてもポケットに留めるにしても目立つので、大人にはちょっと厳しいかも。
みんなしてれば気にならない?

Pokemon Go Plus

本体はクリップで襟やポケットに留められるほか、バンドで手首にも装着できます。
ただ、この2つの装着方法の切り替えは、ドライバーを使ってケースを付け替える必要があります。

落とし難いという意味では最善の方法かもしれませんが、ちょっと不便です。

Pokemon Go Plus

そして予想外だったのが、腕に巻くベルトの装着方法。
腕時計のように巻くのではなく、ブレスレットのように腕を通す方式でした。
サイズが少しきつめなので、手首に通してしまえば大丈夫ですが、手が大きい人は厳しいかも。

Pokemon Go Plus

電池はCR2032

電池を交換する際にもケースを外しますが、ねじはEワッシャ(E型止め輪)で脱落しないようになっています。
この辺の気配りはさすが任天堂という感じです。

Pokemon Go Plus

電池はCR2032というボタン電池。
コンビニでも売っている一般的なタイプです。
電池は約100日間持つとのこと。

大量にストックする必要はありませんが、1つぐらいは交換用の電池を手元に置いておくと焦らずに済みます。
ちなみに我が家では複数種類のボタン電池をストックしていたりします(1つ使うたびに買い足しています)。

2016-09-16-21-05-27

スマートフォンとの連携はPokemon Goアプリから

スマートフォンとの連携は、Pokemon Goのアプリから行います。

Pokemon Goの「設定」> 「Pokemon Go」というメニューを開き、Pokemon Go Plusの操作ボタンを押すと画面に表示されるので、それをタップすると連携完了です。
もちろん、スマートフォン側でBluetoothが有効になっている必要があります。

連携が完了すると、ステータスバーにもPokemon Go Plusのアイコンが表示されるようになります(Androidの場合)。

これでPokemon Goが捗る・・・かな?

これまでPokemon Goは細々と続けていましたが、Androidの場合、スリープ状態だと通知もしてくれないし、フォアグラウンドじゃないとダメだしということでなかなか進んではいませんでした。
単に移動中にスマホ弄るのが面倒という理由ではあるのですが、同じように感じている人は多いのではないかと思います。

しかしPokemon Go Plusを使えばスリープ中でも卵を孵すのに必要な距離をカウントしてくれるということで、少しは捗るのではないかと期待しています。

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Windows Helloに対応したセキュリティ認証デバイス「Yubikey」の使い勝手を試してみた

2016年9月にWindows Helloに対応したこともあり、昨年末あたりから海外サイトで何かと話題を目にするようになったYubikeyを購入してみました。 認証デバイス Yubikey Yubik

Biglobe、海外版のiPhoen SE販売開始 シャッター音が鳴るか鳴らないかは運次第?

Biglobeが海外版iPhone SEの販売を開始しています。 16GBモデルでカラーはゴールドのみとなっています。 BiglobeのiPhone SE 価格 価格はアシストパックLで下記の通り。

BIGLOBE、2月1日から事務手数料に「SIMカード準備料 394円」を追加

Biglobeが2月1日申し込み分から、SIMカード準備料として394円(税別)が新たに発生すると発表しました。 【お知らせ】「BIGLOBE LTE・3G」SIMカード発行時の「SIMカード準備料」

マクドナルドのFree WiFi(00_MCD-FREE_WIFI)でNetflixの無料動画を視聴してみた

2016年の10月からNetflixと提携し、一部店舗で試験的にNetflixのコンテンツが視聴できるようになっていたマクドナルドのFree WiFiですが、実は11月からはFree WiFiが導入さ

任天堂のスマートフォンゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」発表 iOS/Androidとも2月2日に配信開始

任天堂のスマートフォン向けアプリ第3弾として、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が発表されました。 配信予定は2月2日となっています。 既存のファイアーエムブレムシリーズの移植ではなく、スマートフォ

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始

Amazonがスタートアップの製品のみを掲載する「Amazon Launchpad」を日本でもスタートさせました。 Amazon Launchpadはスタートアップ企業が手掛ける製品のみを扱う特...

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobile、Android One第2弾となるS1、S2を発表

Y!mobileが国内のAndroid One第2弾となるAndroid One S1、S2を発表しました。 国内Android Oneの第2弾 Android Oneは、NexusやPixe...

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

世界最小級の紛失防止タグ「MAMORIO」 ユーザー数が増えると紛失時の発見率も上がる「クラウドトラッキング機能」を搭載

日本でも提供が開始されたスターアップの製品を扱うAmazon Launchpad。 関連:Amazon、スマートアップの製品のみを扱う特設ストア「Amazon Launchpad」を日本でも開始...

MENU

back to top