Misfit Shine 2 日本版には標準添付の新型Action Clipをゲット

2016.4.10
Misfit Shine 2

以前に外れやすいので別のものがないかと試していたMisfit Shine 2の標準ベルトですが、単にベルトにはめるだけではなく裏側にAction Clipというものをはめ込みます。外れにくくするためのものなのですが、標準はそれでも不意に外れます。

Misfitでも外れやすいのはわかっていたのか、「新しいの作ったから欲しかったらタダで送るよ?」というメールが来たのでした。メールは米国から来ていたので日本へは送ってくれないだろうなぁと思いながら申し込んだらちゃんと送ってきてくれました。

広告

新型Action Clip

写真の手前側に写っているのが新しいAction Clip。奥にある細長いのがもともとついていたAction Clipです。

Misfti Shine 2

Shine 2が外れるのは背面から押されたときなので、背面全部を覆う形になる新型は従来のAction Clipよりも外れにくくなりそうです。

日本版には標準添付

この新型Action Clip、あまり話題になっていないなぁっと思っていたのですが、それもそのはず。日本で発売されているものには標準で新しいAction Clipが添付されていたのですね。

私が購入したのは海外版なので気が付きませんでした。

Misfit SHINE 2を購入したので先代SHINEと比べてみた

現在は襟にクリップ留めが定位置

そんなAction Clipですが、もらったのはいいもののとりあえず使うことはなさそうです。というのも、現在は付属のクリップを使って襟に留めるのが定位置です。

Misfit Shine 2

いつもTシャツに留めているので、厚着のときも着信がわかって便利です。本当は先代Shineの時のようなネックストラップタイプのアクセサリを出してほしいのだけど、なかなか出てきませんね。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

Essential、今度はUX責任者が退職。1か月で3人の役員が退職したことに・・・

円満退職なのかもしれないけど、今後が不安になります。

Amazon、Summer Sale 第2弾を開催中、8月22日まで

購入時に割引になっているか要確認。

News >モバイル

Apple、iPod shuffleとiPod nanoの販売を終了。Touchのみ32/128GBモデルを継続

みんなスマートフォンで聴いてるし、仕方がないかなぁ。

back to top