Misfit Shine 2 日本版には標準添付の新型Action Clipをゲット

2016.4.10
Misfit Shine 2

以前に外れやすいので別のものがないかと試していたMisfit Shine 2の標準ベルトですが、単にベルトにはめるだけではなく裏側にAction Clipというものをはめ込みます。外れにくくするためのものなのですが、標準はそれでも不意に外れます。

Misfitでも外れやすいのはわかっていたのか、「新しいの作ったから欲しかったらタダで送るよ?」というメールが来たのでした。メールは米国から来ていたので日本へは送ってくれないだろうなぁと思いながら申し込んだらちゃんと送ってきてくれました。

新型Action Clip

写真の手前側に写っているのが新しいAction Clip。奥にある細長いのがもともとついていたAction Clipです。

Misfti Shine 2

Shine 2が外れるのは背面から押されたときなので、背面全部を覆う形になる新型は従来のAction Clipよりも外れにくくなりそうです。

日本版には標準添付

この新型Action Clip、あまり話題になっていないなぁっと思っていたのですが、それもそのはず。日本で発売されているものには標準で新しいAction Clipが添付されていたのですね。

私が購入したのは海外版なので気が付きませんでした。

Misfit SHINE 2を購入したので先代SHINEと比べてみた

現在は襟にクリップ留めが定位置

そんなAction Clipですが、もらったのはいいもののとりあえず使うことはなさそうです。というのも、現在は付属のクリップを使って襟に留めるのが定位置です。

Misfit Shine 2

いつもTシャツに留めているので、厚着のときも着信がわかって便利です。本当は先代Shineの時のようなネックストラップタイプのアクセサリを出してほしいのだけど、なかなか出てきませんね。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

レビュー >その他

料理が苦手でも作れそう。少ない手順と材料で作れる副菜が100種類載った「ひとつの野菜で作りおき」

手順が少ないとそれだけでやる気が出ます。使う調味料が少ないのもポイント。

News >モバイル

LG G6もシースルーに。作業自体はGalaxy S8よりも簡単な様子

カラーバリエーションの1つとして出してほしい。

News >モバイル

HUAWEI P10ストレージ問題のその後。対応のためタスクフォースを設立、Mate 9はすべてUFS2.1を採用

必要以上にスペック自慢をしない、というのが自衛策の1つになりそうではあります。

News >モバイル

AppleファンはSheepleなのか? 老舗辞書が登録した例文が話題に

Android使いの人はApple製品持っている人も多そう。その逆は少なそうだけど。

MENU

back to top