メガネが似合っているかどうかをAIが評価してくれる「JINS BRAIN」提供開始

2016.11.11
JINS

JINSがAIを使ってメガネが似合っているかどうかを数値化してくれる「JINS BRAIN」というサービスを開始しました。

ヴァーチャル試着で似合っているかどうかを客観的に判定

JINS BRAINは、全国のJINSスタッフ3,000名によって約60,000件のメガネの人物画像に似合っている、似合っていないという評価を行い、その結果をコンピュータが機械学習。

JINS BRAIN

完成した男性型、女性型の2つのAIがそれぞれの観点で、メガネが似合っているかどうかを評価してくれるというものです。

JINS BRAIN

使い方

使ってみなくちゃわからないということで、試してみました。

VIRTUAL FITというメニューから始めます。

まず最初に自分の顔画像をアップロードする必要があります。
ノートPCなどでカメラが付いていたり、WEBカメラがあればそれを使うこともできますが、スマートフォンで自撮りした画像をアップロードでもOKです。

JINS BRAIN

今回は画像をアップロードします。

すると、用意する画像の注意点が表示されるのでこれに気を付けて画像を用意します。

JINS BRAIN

用意が出来たらドラッグ&ドロップでアップロード。

JINS BRAIN

次は、アップロードした顔画像を移動したり拡大縮小したりして、マーカーに目と鼻の位置を合わせます。

JINS BRAIN

今度はマーカーのほうを動かして目の中央にそれぞれ合わせます。
この作業では目の瞳孔間距離を測定しています。

JINS BRAIN

これでやっと準備完了!
あとは右の欄からメガネを選ぶとAIが似合っているかどうかのマッチ度をパーセントで評価してくれます。

JINS BRAIN

購入前に第三者の評価を聞く感じ

評価が高いものを自動でピックアップしてくれるわけではなく、自分で選んだものに対しての評価なのがちょっと面倒といえば面倒なのですが、店舗で店員さんの意見を聞かなくても、オンラインで第三者の評価を聞ける感じなのはコミュ力の足りない私みたいな人にはとてもありがたかったりします。

ただ女性AI、男性AIで結構好みが分かれているようで、両方ともに評価が高いメガネは見つけられませんでした。
女性AIが92%のフレームも男性AIでは72%だったり。

JINS BRAIN

どちらのAIを参考にするかは自分次第ですね。

女性AI 100%評価のフレームもありました。
でも、これはないな・・・。

JINS BRAIN

AIは自分で作ることも可能

ちなみに、判定するAIは自分で作ることも可能です。
CREATE BRAINというメニューを選ぶと、何枚かの画像が表示されるので、それぞれに自分で似合っているかどうかの評価をしていきます。
なお、利用するにはFacebookのアカウントが必要になっています。

JINS BRAIN

ただこの評価方法、特に異性への評価の場合ですが、メガネが似合っているかどうかよりもモデルが好みかどうかで評価が変わってしまう気がしないこともないです。

JINS BRAIN

作成したAIは先ほどのヴァーチャルフィッティングで評価するのに利用することができます。

JINS BRAIN

自分で自分を評価するのも変な感じですが、Facebookでリンクをシェアすることができ、友達がそれを使って評価することも可能です。
実際に友達に会う前に、友達の評価を確認できるというのは面白いかも。

先ほどから使っている女性92%、男性72%評価のフレームを自分で試したら、76%という評価でした。
このフレーム買おうかな・・・。

JINS BRAIN

すべてのフレームが選べるわけではない

なかなかおもしろい仕組みですし、店舗でメガネを買うときに自分のメガネを外さなければいけないので、「選んだフレームが似合っているかどうか、そもそも見えない」という目が悪い人あるあるを解決できる可能性があります。

ただ、今のところJINSのすべてのフレームが試せるわけではないようです。
気が付いた範囲では、アンダーリムのフレームはありませんでした。

これから充実していくのを期待したいです。

ついでに、先ほどのAIを有名ファッションモデルとかに作ってもらってその人に評価してもらえる、とかあると面白いかも。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Xperia XZsはauから発売決定済み? 公式サイトのギャラリーにauのロゴが・・・

MWC 2017で発表されたXperia4機種のうち、どうやらXperia XZsはauから発売されるのが決定しているのかもしれません。 なぜなら、公式サイトのギャラリーに表示されている端末にauのロ

投影した画像にタッチできるプロジェクタ、Xperia Touchが面白い!

スマートフォンはイマイチな今回の発表の中で、往年のSonyらしさを放っていたのがXperia Touchです。 昨年のMWCでXperia Projectorとして発表されていたコンセプト製品ですね。

Sony、ハイエンドなXperia XZ Premiumなど4機種を発表 6インチのXperia XA1 Ultraは今回も防水非対応

SonyがMWC 2017でフラッグシップとなるXperia XZ Premium、XZs、ミドルクラスのXA1、XA1 Ultraを発表しました。 XZ Premiumのハイスペックさも気になるとこ

プリッツを食べながらU-NEXTで映画を観よう! プリッツ映画見放題」キャンペーンが2月28日からスタート

グリコとU-NEXTがコラボし、プリッツを購入するとU-NEXTの動画が24時間見放題になるという「プリッツ映画見放題」キャンペーンを2月28日から開始します。 キャンペーン期間は7月3日まで。 対象

Motorola、Amazon Alexaが利用できるMoto Modsやゲームコントローラ一体型のMoto Modsなどを発表

MotorolaはMWCでMoto G5、Moto G5 Plusを発表しましたが、これに合わせて、Moto Zシリーズで使用するMoto Modsの新モデルも発表しています。 その中で目玉となるのが

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

「Withings」が消滅 Nokiaブランドに統一へ

「Withings」が消滅 Nokiaブランドに統一へ

2016年6月にNokiaに買収されたWithingsですが、そのブランド名が今夏なくなります。 NokiaとWitingsが、Withingsブランドを廃止し、Nokiaブランドに統一することを...

「WEBメディアびっくりセール」が名前の通りびっくりするほど熱かった!

「WEBメディアびっくりセール」が名前の通りびっくりするほど熱かった!

ディリーポータルZが主催した「第1回 WEBメディアびっくりセール」に参加してきました。 関連:2月26日のWEBメディアびっくりセールに出展します – Dream Seed 初めての開催とい...

Xperia XZsはauから発売決定済み? 公式サイトのギャラリーにauのロゴが・・・

Xperia XZsはauから発売決定済み? 公式サイトのギャラリーにauのロゴが・・・

MWC 2017で発表されたXperia4機種のうち、どうやらXperia XZsはauから発売されるのが決定しているのかもしれません。 なぜなら、公式サイトのギャラリーに表示されている端末にau...

Sony、ハイエンドなXperia XZ Premiumなど4機種を発表 6インチのXperia XA1 Ultraは今回も防水非対応

Sony、ハイエンドなXperia XZ Premiumなど4機種を発表 6インチのXperia XA1 Ultraは今回も防水非対応

SonyがMWC 2017でフラッグシップとなるXperia XZ Premium、XZs、ミドルクラスのXA1、XA1 Ultraを発表しました。 XZ Premiumのハイスペックさも気になる...

MENU

back to top