Galaxy S8/S8+に付属のイヤホン、「Tuned by AKG」なEO-IG955を簡易レビュー

発売前には1万円近いイヤホンが付属するかも?という噂もありましたが、そんなことはなさそうです。

2017.5.3

Galaxy S8/S8+には、Samsungが買収したAKGのイヤホンが付属しています。実際にはAKGがチューニングしたSamsungのイヤホンのようですが、従来のスマートフォンに付属しているイヤホンの中ではそれなりにいい音がしている気がします。

そんなわけで、本体よりも先にこのイヤホンの簡易レビューです。

Galaxy S8/S8+に付属のイヤホン EO-IG955

まずはイヤホンのスペックから。

  • インピーダンス:32Ω
  • 再生周波数帯域:20~20kHz
  • 出力音圧レベル:93.2db
  • ケーブル長:1.2m

あいかわらずイヤホン関係のスペックはよくわかりませんが、カナル型イヤホンとしては一般的なスペックのようです。

イヤピースはあらかじめ装着されているもの(M)のほか、SとLが付属。

ケーブルはナイロン被覆ですが、左右に分かれているところからはゴム被覆のままとなります。ここがちょっと絡みやすい。

右側にリモコン(再生・停止・戻り)が付いています。マイクもここに。

低音はしっかり。高音もそれなり。

肝心の音ですが、素人の私的には低音から高音までしっかり出ていて、とても聴きやすいと感じました。

しかし音に厳しめな奥さん曰く、「ドンシャリ系。低音はよく出ているけど、高音ではバイオリンのE線領域あたりの音が割れる」とのこと。きっとわかる人にはわかるのでしょう・・・。ちなみに幾らなら買うか?と聞いたところ、「1,000円までだったら出してもいい」とのことでした。

このイヤホン、eBayで4,000円前後、高いと1万円オーバーの価格が付いていたりしますが、間違ってもそんな価値のあるものではなさそうです。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

back to top