Galaxy S7用にガラス製保護シートを購入 周囲は浮くけど思ったほど気にならない

2016.8.14
Lakko Galaxy S7

グラスアーマーを塗ったあと、TPU製の保護シートを使っていたGalaxy S7ですが、試しにガラスシートでも貼ってみようかということで、Lakkoのガラスシートを購入してみました。

ピッタリ貼れるガラスシートは難しい

スマートフォンのディスプレイは硬くなったといっても、サファイアグラスでも使わない限りホコリに含まれる石英には太刀打ちできないでの必ずキズは付きます。

しかし、最近のスマートフォンは2.5Dという表現でディスプレイの周辺が湾曲しているものが多く、保護シートはもとより周辺が浮かずに綺麗に貼れるガラスシートを探すのは一苦労です。

そして周囲が浮くという話はよく聞きますが、実際にどんな感じなのかは貼ってみないとわからないということで、とりあえずGalaxy S7用にLakkoのガラスシートを購入してみました(S7 edgeではなく、S7です)。

Lakkoを選んだのは以前にも他のスマートフォン用で購入したことがあったのと、単純に安かったから。

やっぱり周囲が浮きまくる

中身はガラスシートのほかクリーニングクロス、アルコール洗浄布、ホコリ除去用のシートと一般的な構成。

Lakko Galaxy S7

そして貼ってみた結果がこちら。
分かっていたこととはいえ、みごとに周囲が浮きます。

Lakko Galaxy S7

あまりに綺麗に浮くので、もともとこういうデザインだと言われると、うっかり信じる人がいるかもしれません。

ただ、周囲が浮くからこの保護シートがダメなのかというとそういうわけでもなく、むしろ周囲を浮かないようにするにはガラスシートそのものを湾曲させて3次元形状で成型するか、浮かない範囲の小さなサイズにするしかありません。

後者だとそもそも保護シートの存在意義が問われてしまうので、綺麗に貼るなら3次元形状の前面を覆うタイプということになります。
Galaxy S7 edge用ですが、以下のようなタイプですね。

ただこのタイプも糊付けされているのが周辺部だけでタッチするとパキパキ音がする(浮いている)とか、モアレ縞がでるとかの問題点が多いようです。

昔のようにスマートフォン自体のガラス面はフラットで、あとから貼るガラスシートの周囲がR加工されているというのが理想的だったと思うのですが、そこに回帰してくるメーカーは出てこないかなぁ。

今回貼った保護シートですが、滑りもいいし、機能的にも問題ないのでこのまま使おうと思います。
周囲が浮いているので引っかかりが気になるかもしれませんが、ケースに入れてしまうとそれも感じなくなります(ケースのほうが出っ張っている)。

Lakko Galaxy S7

ちなみにケースはGalaxy S7 edgeとおそろいのレンズカバーです。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2017年以降発売のChromebookはすべてAndroidアプリ対応に

Googleは2016年5月にChromebookでAndroidアプリが動くようになると発表していましたが、残念ながらすべてのChromebookで動作するわけではなく、対象機種は限定的となっていま

超シンプルなSIMカードホルダー、CardGearがKickstarterでキャンペーン中

日々増えていく、というと言いすぎですが、気が付くと増えているSIMやSDカードを整理するためにSIMカードホルダーなどを使っている人は多いと思います。 私も今はMATENRO-HKで購入した「SIM&

NifMo、2月1日から月額料金そのままでデータ容量を増加(5GB→7GB、10GB→13GB)

NiftyのMVNO(格安SIM)、NifMoが2月1日より月額料金はそのままで、データ通信プランの容量を増加すると発表しました。 実質的には値下げですね。 料金据え置きでデータ容量が増加 NifMo

Google、インストールせずに利用できるAndroid Instant Appsを限定公開

Googleが2016年5月のGoogle I/Oで発表した、Android端末上でインストール不要で利用できるInstant Appを限定リリースしたと発表しました。 通常、Androidでは(ほか

マイニンテンドーストアが復活 ただしSwitchのカスタマイズ本体予約は終了

1月23日(月)にマイニンテンドーストアがオープンしましたが、実際には23日深夜になってもエラー表示でつながらず、Nintendo Switchの予約を行うことはできませんでした。 しかし24日午前中

格安SIMを利用しているスマートフォンはiPhone 5Sが最多 MMD研究所主催の勉強会で格安SIMの最新動向を聞いてきた

格安SIMを利用しているスマートフォンはiPhone 5Sが最多 MMD研究所主催の勉強会で格安SIMの最新動向を聞いてきた

MMD研究所主催のMVNO勉強会「2016年の振り返りと2017年に向けて」に参加してきました。 この勉強会、今回が第4回目ということですが、私は今回が初参加。 「報道メディア、ライター向けの勉強...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

AUKEY、日替わりで対象製品が半額になる「当日だけのお買い得」キャンペーン、対象製品が最大79%オフの「2017新春セール」を開催

AUKEY、日替わりで対象製品が半額になる「当日だけのお買い得」キャンペーン、対象製品が最大79%オフの「2017新春セール」を開催

AUKEYが1月23日~2月6日の間、日替わりで対象製品を半額で購入できるというキャンペーン、そして1月23日~2月1日には「2017新春セール」として対象製品が最大79%オフになるキャンペーンを...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Google、インストールせずに利用できるAndroid Instant Appsを限定公開

Google、インストールせずに利用できるAndroid Instant Appsを限定公開

Googleが2016年5月のGoogle I/Oで発表した、Android端末上でインストール不要で利用できるInstant Appを限定リリースしたと発表しました。 通常、Androidでは...

MENU

back to top