Galaxy S7 edgeの小ネタ : 「選択フォーカス」でデジタル一眼レフのような背景をぼかした写真が撮影できる

2016.5.23
Galaxys7edge

Galaxy S7 / S7 edgeのカメラはデジタル一眼レフで使われている位相差オートフォーカスを搭載するなどかなり高性能なものとなっています。といっても、前モデルのGalaxy S6のカメラも相当に良かったので、そこまでの進化は感じないのですけどね。

背景をぼかせる「選択フォーカス」

そんなGalaxy S7 / S7 edgeのカメラ、出来がいいだけに「自動」モードで撮ってもまったく問題ないのですが、ひと手間かけると少しだけデジタル一眼の短焦点レンズのような背景をぼかした写真を撮ることができます。それが「選択フォーカス」です。この機能自体はGalaxy S6にもありました。FREETELのREI(麗)にも「一眼レフ」モードとして同様の機能が搭載されていますし、他機種でもありそうですね。

選択フォーカスの使い方

使い方は、モードから「選択フォーカス」を選ぶだけ。

galaxys7edge

撮影するときは、被写体と端末の距離を50cm以内にし、被写体をタッチしてから撮影します。撮影時はしばらくホールドしておく必要があるので、スナップ的な使い方は出来ません。

2016-05-23 10.32.39

「短焦点」「遠焦点」「パンフォーカス」の3つの写真ができます

撮影後は「短焦点」「遠焦点」「パンフォーカス」という3つの写真が生成されます。

短焦点

短焦点は選択した被写体の後ろにあるものをぼかした写真。

短焦点

短焦点

遠焦点

遠焦点は反対に後ろにあるものに焦点をあて、選択した被写体をぼかした写真です。

遠焦点

遠焦点

パンフォーカス

パンフォーカスは選択した被写体、背景のどちらにも焦点があった写真になります。

パンフォーカス

パンフォーカス

参考に、自動モードで撮影した写真です。

自動モードで撮影

自動モードで撮影

以下は野外で撮影したもの。野外のほうが効果がわかりやすいですね。

選択フォーカスの「短焦点」

選択フォーカスの「短焦点」

自動モード

自動モード

先にも書いた通り、しばらくホールドしておかなければいけないので手振れしやすい場所では使いにくいですが、室内での物撮りとかにも使えそうですね。

タグ: , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

AmazonがHTC VIVEの取り扱いを開始 先着で「乖離性ミリオンアーサー」「エニグマスフィア」のプロモーションコードも同梱

AmazonでHTC VIVEの取り扱いが開始されました。 HTC VIVEはOculus Riftと並ぶハイエンドVRゴーグル。利用するためにはそれなりなスペックのPCが必要になりますが、Proje

子供がいるなら暗証番号方式のスマートロックがおススメ! クラウド管理もできる「RemoteLock」を導入【AD】

うちの小学生の長男と長女は、帰宅時間に私が家にいなかったりすることもあるのでカギを持たせてはいるのですが、そのカギは基本ランドセルにつけっぱなしです。なので、休みの日などに遊びに出かけしまうと、カギを

Googleマップで自分の場所をリアルタイムに共有できるように

Googleマップに自分のいる場所をシェアできる機能が追加されます。 これまでは自分の居場所を他の人に知らせるときには、近くのお店の住所なり座標なりをメールなどで共有するという方法がありましたが、これ

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

先日からモニターしているBitdefender BOXですが、今回は設定方法と実際の使用感についてレビューしたいと思います。 関連:パソコンだけではダメ、重要なのはスマート家電などIoT機器のセキュリ

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 TopAce Huawei Nova Lite 専用ケー

Android O Developer Preview 1をNexus 5Xに焼いてみた 今のところ違いはよくわからない

Android O Developer Preview 1をNexus 5Xに焼いてみた 今のところ違いはよくわからない

公開されたAndroid Oの開発者プレビュー1を早速Nexus 5Xに入れてみました。正直なところ、新機能についてはまだ実感できないというか、対応しているアプリがないので試せてはいないのですが、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

Bitdefender BOXの実機レビュー 今後はこの手の製品が各家庭に必須となるかも【AD】

先日からモニターしているBitdefender BOXですが、今回は設定方法と実際の使用感についてレビューしたいと思います。 関連:パソコンだけではダメ、重要なのはスマート家電などIoT機器...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

MENU

back to top