Galaxy S7 edgeの小ネタ : 「選択フォーカス」でデジタル一眼レフのような背景をぼかした写真が撮影できる

2016.5.23
Galaxys7edge

Galaxy S7 / S7 edgeのカメラはデジタル一眼レフで使われている位相差オートフォーカスを搭載するなどかなり高性能なものとなっています。といっても、前モデルのGalaxy S6のカメラも相当に良かったので、そこまでの進化は感じないのですけどね。

背景をぼかせる「選択フォーカス」

そんなGalaxy S7 / S7 edgeのカメラ、出来がいいだけに「自動」モードで撮ってもまったく問題ないのですが、ひと手間かけると少しだけデジタル一眼の短焦点レンズのような背景をぼかした写真を撮ることができます。それが「選択フォーカス」です。この機能自体はGalaxy S6にもありました。FREETELのREI(麗)にも「一眼レフ」モードとして同様の機能が搭載されていますし、他機種でもありそうですね。

選択フォーカスの使い方

使い方は、モードから「選択フォーカス」を選ぶだけ。

galaxys7edge

撮影するときは、被写体と端末の距離を50cm以内にし、被写体をタッチしてから撮影します。撮影時はしばらくホールドしておく必要があるので、スナップ的な使い方は出来ません。

2016-05-23 10.32.39

「短焦点」「遠焦点」「パンフォーカス」の3つの写真ができます

撮影後は「短焦点」「遠焦点」「パンフォーカス」という3つの写真が生成されます。

短焦点

短焦点は選択した被写体の後ろにあるものをぼかした写真。

短焦点

短焦点

遠焦点

遠焦点は反対に後ろにあるものに焦点をあて、選択した被写体をぼかした写真です。

遠焦点

遠焦点

パンフォーカス

パンフォーカスは選択した被写体、背景のどちらにも焦点があった写真になります。

パンフォーカス

パンフォーカス

参考に、自動モードで撮影した写真です。

自動モードで撮影

自動モードで撮影

以下は野外で撮影したもの。野外のほうが効果がわかりやすいですね。

選択フォーカスの「短焦点」

選択フォーカスの「短焦点」

自動モード

自動モード

先にも書いた通り、しばらくホールドしておかなければいけないので手振れしやすい場所では使いにくいですが、室内での物撮りとかにも使えそうですね。

タグ: , ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

Amazon、最大3000円オフになる「IIJmio × SIMフリースマホ セット割特集」開催中

Amazonで格安SIMとSIMフリースマートフォンのセットが最大で3000円割引になる「【最大3,000円OFF】IIJmio × SIMフリースマホ セット割特集」を開催しています。SIMはIIJmioとBIC SI ...

News >モバイル

Xiaomi、次世代フラッグシップ Mi6を発表 Snapdragon 835にデュアルカメラ搭載。

先週水曜日の話ですが、Xiaomiが最新フラッグシップとなるMi 6を発表しました。全体的な雰囲気は前モデルとなるMi5に近いものの、やや丸みを帯びた印象です。 ディスプレイは最近はやりの全面ディスプレイでもエッジディス ...

News >モバイル

BlackBerry Keyoneの発売はさらに遅れる?

英Cloveで5月5日に発売とアナウンスされていたBlackBerry Keyoneですが、どうやらさらに遅れるようです。 関連:BlackBerry Keyone、英Cloveには5月5日に入荷。米国での発売も5月にな ...

雑記

HUAWEI Mate 9のブートアニメをPorsche Designのものに変えてみた

HUAWEI Mate 9には、Nate 9 Proと同じデザインのMate 9 Porsche Designというちょっとお高いモデルがあります。 関連:HUAWEI、次期フラッグシップ「HUAWEI Mate 9」発 ...

News >モバイル

HUAWEI P10 / P10 Plusのストレージには3つの規格が混在するもHUAWEIは「問題ない」という見解。さらにMate 9も混在?

HUAWEIの最新フラッグシップ P10。フロントにもライカレンズを採用するなどフラッグシップにふさわしい意欲的な(ただP9、Mate 9からあまり変わり映えがしないけど)端末となっていますが、そのP10にちょっとした騒 ...

MENU

back to top