Galaxy S7 edgeにおすすめなエッジスクリーン対応の保護シート「Araree PURE」

2016.6.30
Galaxy S7 edge

これまでGalaxy S7 edgeに綺麗に貼れる保護シートは無さそうだという理由で、保護シートの類は貼らず、グラスアーマーを塗りディスプレイ面が保護できるClear Viewカバーを使っていました。

しかし先日購入したレンズカバーの使い勝手がよく、常用したいと思ったのであらためてGalaxy S7 edgeの保護シートを探したところ、良さそうなのがあったので購入してみました。

エッジスクリーンに対応したTPU製保護シート

購入したのはArareeのPUREという保護シート。

TPU製の保護シートはほかにもいくつかありますが、これはPET材でエッジスクリーンに合わせた立体的な形状を作り、その上にTPUシートを貼り合わせたものです。

Amazonで2,592円と普通の保護シートの2倍~3倍の値段ですが、値段なりのことはありました。

貼り方は普通の保護シートと同じ

同封物は保護シート1枚とアルコールシート、スクレーパー、ホコリ取り用のシール、クリーニングクロス。
保護シートは2枚セット、3枚セットというものも多いですが、1枚だけというのが厳しいですね。

イラストになった貼り方の手順書がわかりやすくていいかんじです。

Galaxy S7 edge PURE

もっとも、貼る手順自体は通常の保護シートと同じです。
左右が湾曲しているので気泡が逃げにくいですが、ゆっくりと押し出せば綺麗に抜けます。

TPUのシートは気泡を抜くときにシート自体が伸びてしまうものもありますが、この保護シートはそういうことはありませんでした。

4隅が開いているのでケースとの干渉は無さそう

貼り終わったのがこちら。

Galaxy S7 edge

エッジスクリーンに対応していますが、100%覆っているわけではなく、若干小さくなっています。
特に上下はだいぶ隙間があきます。

といっても、あまり気にはなりません。
逆に4隅が空いていることで、ケースと干渉して浮いてしまうということは少ないと思います。

Galaxy S7 edge

指の滑りは悪くなるのでフッ素などを塗ったほうがいい

なかなか良い感じの保護シートなのですが、難点として、指の滑りが悪くなります。

ガラスフィルムのような滑らかな優れたタッチ感で、フィルムを付けていても操作がストレスなくできます。

なんて説明がありますが、そんなことはまったくないです。
指の滑りが悪いので、市販のフッ素コーティングなどをしたほうが良さそうです。

そんなわけで、しばらくはこの保護シートとレンズカバーというスタイルで使いたいと思います。
ガラスシートと違い硬度はないので傷だらけになると思いますが、ひどくなってきたら張り替えれば済むし。

そのころにはGalaxy S7 edgeに綺麗に貼れるガラスシートが出てきてくれると嬉しいのですけどね。

Galaxy S7 edge
タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

AUKEY、日替わりで対象製品が半額になる「当日だけのお買い得」キャンペーン、対象製品が最大79%オフの「2017新春セール」を開催

AUKEYが1月23日~2月6日の間、日替わりで対象製品を半額で購入できるというキャンペーン、そして1月23日~2月1日には「2017新春セール」として対象製品が最大79%オフになるキャンペーンを実施

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 / 7.1 Nougatでは以前にも紹介したマルチウィンドウ機能やイースターエッグなど、存在がわからない機能があるのですが、そんな中の一つにタスクボタン(マルチタスクボタン)の

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mAhという

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プラン対

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングではホス

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プ...

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングで...

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 / 7.1 Nougatでは以前にも紹介したマルチウィンドウ機能やイースターエッグなど、存在がわからない機能があるのですが、そんな中の一つにタスクボタン(マルチタスクボタン...

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mA...

MENU

back to top