今回もやっぱり濃かった「ガジェットフリマ 2016冬」に参加してきました

2016.12.11
ガジェットフリマ

3回目の開催となった「ガジェットフリマ 2016冬」に参加してきました。

ガジェットフリマは前回に引き続き2回目の参加で、今回も出品をしていました。

今回の開場は新橋のツクモデジタル.ライフ館 6階のイベントスペース。
前のお台場の会場よりもかなり狭く、開場直後はお客さんも見て回るのに一苦労という感じでしたが、その分熱気はすごかったです。

そして今回はオープニングにULTRAGIRLというアイドルユニットも登場。

2016-12-11-12-06-08

週刊アスキーの矢崎さんと携帯研究家の山根博士のトークセッションも。

ガジェットフリマ

トークセッションお題は「いいスマホ ダメなスマホ」ということで今年のスマートフォンの中で山根さんが選んだいいと思うスマホ、ダメだと思うスマホをそれぞれ3台ずつランク付けしていました。

ちなみにいいスマホは下記の3台。

  1. Moto Z
  2. Mi MIX
  3. NuAns Neo

悪いほうはあえてノーコメントで・・・

写真を撮り忘れたのですが、もう一つ、元週アスの総編集長だった福岡さんとGOROmanさんのトークセッションもありました。
こちらのお題は「今年買ってよかったガジェット」というものだったのですが、2人とも「今年はガジェット買ってない」というまさかの展開に。
そこから、SCSIやRS-232Cの話になったり、音響カプラが出てきたりとかなりカオスな展開となっていました。

そのほか、出品されていたものの一部を紹介。

昔のゲーム機やゲームカセットが大量に。ファミコンやメガドライブもありました。

昔のゲーム機やゲームカセットが大量に。ファミコンやメガドライブもありました。

engadget松村さんのブース。同人誌版 週刊アスキィのコピー版などもありました。

engadget松村さんのブース。同人誌版 週刊アスキィのコピー版などもありました。

3軸ジンバルは売れ残ってたら欲しいなぁと思っていたのですが、売れちゃった・・・。

3軸ジンバルは売れ残ってたら欲しいなぁと思っていたのですが、売れちゃった・・・。

週アスグループは山根博士のNokiaグッズやU「SBガチャ」なるものも登場。当たりはそれなりのものだったようです。

週アスグループは山根博士のNokiaグッズや「USBガチャ」なるものも登場。当たりはそれなりのものだったようです。

今回は出だしこそ混雑していたものの、15時過ぎくらいからはほとんど人の出入りはなくなって、出品関係者ばかりという感じになっていました。
まぁ、ガジェット好きな人ばかりなのでそれぞれに濃い話で盛り上がったりはしていましたが、やっぱり出品する身としては最後まで途切れなくお客さんが来てくれたほうがうれしいですね。
どうすればいいのかはわからないけど・・・。

なお、次回は2017年6月~7月あたりの予定とのことです。

このイベント、圧倒的に出品で参加したほうが楽しめると思うので次回も出品予定ですが、そろそろ物がなくなってきたので、またいろいろ仕入れないと・・・。

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

Amazon、最大3000円オフになる「IIJmio × SIMフリースマホ セット割特集」開催中

Amazonで格安SIMとSIMフリースマートフォンのセットが最大で3000円割引になる「【最大3,000円OFF】IIJmio × SIMフリースマホ セット割特集」を開催しています。SIMはIIJmioとBIC SI ...

News >モバイル

Xiaomi、次世代フラッグシップ Mi6を発表 Snapdragon 835にデュアルカメラ搭載。

先週水曜日の話ですが、Xiaomiが最新フラッグシップとなるMi 6を発表しました。全体的な雰囲気は前モデルとなるMi5に近いものの、やや丸みを帯びた印象です。 ディスプレイは最近はやりの全面ディスプレイでもエッジディス ...

News >モバイル

BlackBerry Keyoneの発売はさらに遅れる?

英Cloveで5月5日に発売とアナウンスされていたBlackBerry Keyoneですが、どうやらさらに遅れるようです。 関連:BlackBerry Keyone、英Cloveには5月5日に入荷。米国での発売も5月にな ...

雑記

HUAWEI Mate 9のブートアニメをPorsche Designのものに変えてみた

HUAWEI Mate 9には、Nate 9 Proと同じデザインのMate 9 Porsche Designというちょっとお高いモデルがあります。 関連:HUAWEI、次期フラッグシップ「HUAWEI Mate 9」発 ...

News >モバイル

HUAWEI P10 / P10 Plusのストレージには3つの規格が混在するもHUAWEIは「問題ない」という見解。さらにMate 9も混在?

HUAWEIの最新フラッグシップ P10。フロントにもライカレンズを採用するなどフラッグシップにふさわしい意欲的な(ただP9、Mate 9からあまり変わり映えがしないけど)端末となっていますが、そのP10にちょっとした騒 ...

MENU

back to top