SAMURAI REI(麗)の実機レビュー

2016.5.18 (更新日:2016.06.26)
SAMURAI REI

FREETELが開催したブロガーイベントで、5月27日に発売となるSAMURAIシリーズ第3弾、REI(麗)の実機を触れたので簡単ですが写真レビューしたいと思います。

追記:REIのモニター機としてお借りしたので、実機レビュー第2弾を公開しました。

大きさを感じさせない軽薄ボディ

5.2インチ端末ということで少し大きめなのかと思っていたのですが、手に持った感じは大きいとは感じず、むしろコンパクトにさえ感じました。これは136gという軽さの影響が大きいと思います。

2016-05-18 19.23.07

正面向かって右側にボリュームボタンと電源ボタン。

2016-05-18 19.23.12

左側にはSIMスロットがあります。

20160518_192327

底面はmicroSDとスピーカ、マイク。

2016-05-18 19.23.18

3.5mmジャックは上面にあります。

2016-05-18 19.23.30

ストラップホールがないので、3.5mmジャックが下面にあるとPluggy Lockなどのアクセサリが使いやすかったのですが、ここはちょっと残念です。

ディスプレイの縁は面取りされてる

ディスプレイの縁は面取りされてる

カラーバリエーションは5色

カラーバリエーション。黒が渋くていい感じです。発色的にはブルーもいいですね。ちなみに佐々木希さんはシャンパンゴールドだそうですよ。

2016-05-18 21.23.12
ブラックが渋くていい感じ。アルミでブラックというのは珍しいそう。

ブラックが渋くていい感じ。アルミでブラックというのは珍しいそう。

ところで、すべてのカラーで表面(のガラスの下)にこんな模様が入っているのですが、これはなかったほうが良かったのでは?

2016-05-18 21.40.40

特徴的で実用的なFREETELボタン

SAMURAIシリーズでは初めて採用された指紋認証を兼ねたFREETELボタン。他社端末同様に当然その左右に「戻る」「タスク」のボタンがあるものだと思っていたのですが、ありませんでした。

2016-05-18 19.26.34

ホームボタンを軽くタッチすると「戻る」、ダブルクリックで「タスク」動作になっています。Androidの常識を覆したUIとも言えそうですが、iPhone的でもあり意外と慣れそうです。

なお、通常のナビゲーションバーも設定で表示することができます。ただFREETELボタンの出来がいいので、使う必要はないかな?

片手操作のため、設定系のメニューは下側からのスワイプアップ

通常、画面上部からスワイプダウンして表示するショートカットメニューは下側からのスワイプアップで表示するようになっています。これは片手で操作できるようにするためとのこと。たしかに左手に持った時に親指で簡単に表示することができました。

表示されているアプリアイコンは使用履歴です。

表示されているアプリアイコンは使用履歴です。

上部からのスワイプダウンも残っていて、通知系はそのまま上部に表示されるようです。

2016-05-18 21.42.32

シルバーのみ発売は5月27日

5月20日に予約開始、5月27日発売ですが、27日にでるのはメタルシルバーのみとのこと。他のカラーは1週間ごとにリリースという感じになるようです。

  • スカイブルー 6月上旬
  • シャンパンゴールド 6月上旬
  • ピンクゴールド 6月中旬
  • メタルブラック 6月下旬

久しぶりに使ってみたくなったミドルクラス

これまでミドルクラスの端末は何台か買っていますが、主にレビュー目的で、そのまま使おうと思うものはほとんどありませんでした(昔のXperia goとかは別だけど)。しかしこのREIは、お世辞抜きにかなりいいんじゃないかという感触です。29,900円という価格はちょっと高めかと思っていたのですが、実機を触ってみるとこれで29,900円ならお買い得とさえ感じました。プロセッサがMediaTekというのが気がかりではありますが、メイン機としても十分使えそうな気がしています。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

microUSB-USB-Aの両端がリバーシブル仕様になったABOATのUSBケーブル3本セットがお買い得

上下の区別がないUSB Type-Cケーブルはとても便利ですが、まだまだmicroUSBな端末も多いです。 そんな人にも便利そうな、両端のmicroUSB、Type Aとも両面挿しが可能なケーブル3本

心拍モニタを搭載し、スマートフォンの通知にも対応したWhitings Steel HRが1月20日に日本で発売

海外では昨年9月に発表されていたWithingsのアクティビティトラッカ、Withings Steel HRが1月20日に日本で発売になります。 関連:Nokia傘下のWithings、心拍モニタを搭

コストコのディナーロールで揚げパンを作ってみた

コストコには1袋36個入りで460円という、私のようにお金はないけどカロリーを確保したいという人には大変ありがたい食材も売っているのですが、賞味期限が2日~3日しかなくさすがに期限内に全部食べ切るのは

LINEモバイル、1月18日から端末保証オプションをスタート 2月17日までは既存ユーザも申し込みOK

LINEモバイルが1月18日(水)から端末保証オプションを開始すると発表しました。 この手の端末保証オプションは通常、新規契約の時にしか申し込めませんが、2月17日まで既存ユーザも追加で申し込みが可能

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可能で

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

Microsoft、Surface Pro 4を価格改定 最大78,000円の値下げ

日本Microsoftが本日(1月16日)からSurface Pro 4の価格を値下げすることを発表しました。 Surface Pro 4が最大78,000円の値下げ Surface Pro ...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

Android 7.0の標準機能、画面分割モードの使いかた

honor 8へのアップデートが開始されたAndroid 7.0 Nougatはデフォルトで画面分割モード(2画面モード)に対応しています。 画面分割モードはその名の通り画面を2分割して別々のアプ...

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

小型PC「GPD WIN」のゲームパッドをPS4のリモートプレイで使う方法

キーボードとゲームパッドが付いた小型PC「GPD WIN」。 小さくてもWindows PCなので、PlayStation 4のリモートプレイをインストールして、PS4のゲームをプレイすることが可...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top