スマートフォンの指紋センサ 機種にごとに指紋認証の速度を調べてみた

2016.6.3 (更新日:2016.06.04)
指紋認証

Xperiaアンバサダーでお借りしているXperia X Performance。
電源ボタンが指紋センサになっており、スリープの解除と指紋認証が同時に行えるのですが、この指紋の認証速度がとにかく速いです。
「ロックかけてなかったかな?」と思うくらい高速に認証とロック解除が行われます。

端末による指紋認証の違い

そんなわけで、他の端末はどんなものだろうかと幾つかの端末で指紋認証について確認してみました。

Xperia X Performance

Xperia X Performanceですが、登録できる指紋の数は5つ。
設定画面自体はAndroid標準のものですね。
この画面のときに指紋センサに指をあてると登録されている指の背景が変わります。

Xperia X Performance

認証はとにかく早く、ロック画面はほぼ見えません。

xxp

FREETEL SAMURAI REI

FREETELのSAMURAI REIもAndroid標準の指紋設定画面で、登録できる指紋は5つです。

REI

認証はやや遅めですが、これが普通の速度だと思います。
ロック画面ははっきりと見えますね。

rei

認証速度とは関係ないですが、REIは指紋認証でエラーになることがちょこちょこあります。他の端末と同じように指紋を登録して同じように認証しているつもりなのですが・・・。
使用しているセンサーの種類なんかで影響があるのかもしれません。

Nexus 5X

Nexus 5Xは当然ですがAndroid標準の設定画面です。
登録できる指紋は5つ。

Nexus 5X

指紋センサが背面にあるのでわかり難いですが、認証は高速です。
ロック画面は全く見えず、ひょっとするとXperia X Performanceよりも速いかも。
ただ背面にあるセンサは使いにくいです・・・

nxus5x

Galaxy S7 edge

Galaxy S7 edgeは設定画面がオリジナルです。
そのためのなのか、登録できる指紋は4つと少なめ。

Galaxy S7 edge

認証速度はREIよりも速いですが、ロック画面はしっかり見えます。

Galaxys7edge

iPhone 6s

Androidではありませんが、iPhone 6s。
登録できる指紋は5つですね。

iPhone 6s

認証速度は速いです。
一瞬ロック画面が見えますが、Xperia X Performanceと同等の速さだと思います。
iPhone 6sは速いだけでなく、読み取り精度が高い気がします。
これまでの使用でエラーになったことがほとんどありません。

iPhone6s

まとめ

個人的な見解ですが、今回の結果を踏まえると、認証の速度は

  1. Nexus 5X
  2. Xperia X Performance
  3. iPhone 6s
  4. Galaxy S7 edge
  5. SAMURAI REI

という感じです。

ただ、認証のしやすさは

  1. Xperia X Performance
  2. iPhone 6s
  3. Galaxy S7 edge
  4. SAMURAI REI
  5. Nexus 5X

ですね。Xperiaの「端末を握ると自然に指があたる」位置にある指紋センサは秀逸だと思います。
机の上に置いているときは使いにくいんですけどね。

その点、端末を持っても机上に置いても認証しやすいiPhone 6sはよくできていると思います。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android 7.0 Nougatではタスクボタンのダブルタップで直前に表示していたアプリに切り替え可能

Android 7.0 / 7.1 Nougatでは以前にも紹介したマルチウィンドウ機能やイースターエッグなど、存在がわからない機能があるのですが、そんな中の一つにタスクボタン(マルチタスクボタン)の

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mAhという

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プラン対

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングではホス

米Amazon、Dush Buttonを押すたびに異なるお菓子の詰め合わせが届く「Prime Surprise Sweets」を提供中

オンライン版のDush Buttonをリリースした米Amazonですが、物理的なDash Button(ややこしい・・・)を使い、ボタンを押すたびに毎回異なるお菓子の詰め合わせが送付されてくる「Pri

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

FREETEL、299円の全プラン対応パックに3か月間データ容量が増量されるAmazonプライム会員限定プランを提供中 ただし価格は322円

最近、ドコモからの費用増に伴い、初期費用の値上げが行われているMVNO(格安SIM)ですが、そんな中でもダントツに安い初期費用299円で提供しているFREETELの全プラン対応パック。 その全プ...

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Google Play Service 10.2でAndroidのテザリングが便利になる「Instant Tethering」という新機能が追加

Android 7.1.1とGoogle Play Service 10.2で「Instant Tethering」という新しい機能が利用可能になるようです。 通常、Androidのテザリングで...

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

1月27日発売のFREETEL RAIJIN(雷神)、Amazonで約3,000円安く予約受付中

FREETELの最新機種、RAIJIN(雷神)が1月27日(金)に発売となります。 大容量バッテリを搭載したFREETEL RAIJIN(雷神) 5.5インチの大画面にバッテリは5,000mA...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

MENU

back to top