ソファにUSBポートを追加できるCouchletが1年以上遅れて到着 便利ではあります

2017.2.8

2015年6月にIndiegogoで出資していたCouchletが届きました。
もともと2015年12月に出荷予定でしたが、1年以上遅れましたね。まぁ、クラウドファンディングではよくあることです。

このCouchletが何者なのか、あらためて説明するとソファーやベッドに差し込んで使えるUSBポートです。

ソファやベッドでスマートフォンを使っているときに「ここで充電できたらなぁ」というのを誰しも感じたことがあると思いますが、それを解消するアイテムですね。

Type-Aのポートが2つありますが、データ通信には対応せず充電のみが可能です。

▲2口のUSBポート。USB 2.0です。

▲microUSBで給電します。

▲フラップを広げてマットレスの下に差し込むことも可能。

ソファやベッドなどに電子機器を差し込んで使うのは危ないんじゃ?と思うかもしれませんが、あまりそういう心配はしなくてもいいかもしれません。
なにしろCouchlet自体には複雑な回路は入っていませんから。

というか、単に内部でUSBを分岐しているだけです。

▲気になったので分解してみた。

基本的にそこらで売っている二股のUSBケーブルと大差ありません。
なので、2台同時に繋ぐと充電速度は落ちます。

一応、Quick ChargeやFast Chargeに対応するということですが、Couchletに繋ぐケーブルとアダプタ次第ですかね。

小型のUSBハブのほうが便利そうな気もしますが、やはり発熱などは気になるので、ソファやベッドで使うにはCouchletみたいなシンプルなアプローチが正解なのかもしれません。

それにしても、なぜこれの開発が1年以上遅れたのが不思議なのですが、どうやら納得のいく品質の外装が作れなかったのが原因のようです。
モノづくりって難しいですね。

indiegogoでのキャンペーンはとっくに終わっており、どこかで追加販売(というか正規販売)があるのではないかと思うのですが、いまのところやってないみたいですね。

タグ: ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Android父、開発中のベゼルレスな新端末をチラ見せ

Androidの産みの親、Andy Rubin氏が、自身が立ち上げた新会社Essentialで開発している端末をTwitterでチラ見せしています。 I'm really excited ab

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと2000円

米Amazon、Prime Exclusive Phonesにmoto G5 PlusとAlcatel A30を追加、広告表示の代わりに価格を割引

米Amazonがプライム会員向けにSIMフリー端末を販売するPrime Exclusive PhonesにMoto G5 PlusとAclatel A30を追加しました。現在Prime Exclusi

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションに音楽ストリーミングサービスAWAが追加

MVNO(格安SIM)のBIGLOBEが提供するエンタメフリーオプションに、音楽ストリーミングサービスAWAが追加されました。 AWA – 音楽ストリーミングサービス BIGLOBEが提供

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

ついつい時間を忘れてしまいそう。手持無沙汰を解消するHand Spinnerを購入。

以前から気になっていたHand Spinnerを購入してみました。 今回は珍しくGeekBuyingで購入したのですが、あとから調べたら日本のAmazonでも売っていました。もっとも日本だと20...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEI P10 lite発表 スペックはnova liteよりもやや上で価格は約3万5000円

HUAWEIがMWCで発表したフラッグシップ、P10/P10 Plusに続き、廉価版となるP10 liteを発表しました(ただし、HUAWEIのサイト上では確認できず、画像やスペックはGSMAre...

MENU

back to top