かっこいいBluetoothスピーカー「C-89 Iron Man Bluetooth Speaker」をレビュー 性能も意外と悪くない

2016.12.6
C-89 iron man Speaker

GearBestで黒いアイアンマン風のBluetoothスピーカー「C-89 Iron Man Portable Bluetooth Music Speaker」を購入してみました。
風というか、直球なネーミングですね。

アイアンマンなBluetoothスピーカー

GearBestのBlack Fridayセールでの広告に表示されていてずっと気になっていた黒いアイアンマン。
「C-89 Iron Man」でググってみたら、GearBestの該当商品がヒットしました。

GearBest

写真レビュー

パッケージがちょっぴり潰れているのは、海外通販ではよくあることです。
パッケージよると、カラーはBlack、White、Red、Blueがあるようですね。
現在、GearBestで販売されているのはBlackとRedです。

C-89 iron man Speaker

中身は本体のほか、ケーブルが1本のみ。袋に入っていたりということもなく、そのまま入っていました。
マニュアルなども一切なし。

C-89 iron man Speaker

付属のケーブルは充電とLINE入力用で、片方がminiUSB、もう片方が3.5mmプラグとUSB-Aになっています。
miniUSB側を本体に差し込んで使います。

C-89 iron man Speaker

本体。
表面はシルク調の滑り止めになっており、質感は悪くありません。
数年後に加水分解してそうな気がするけど・・・。

C-89 iron man Speaker

全高は約17cm。
iPhone 7と比べるとこんな感じです。

C-89 iron man Speaker

両肩と首が稼働します。
腰と足は固定。

C-89 iron man Speaker

重さは190g。
人形としてはかなりしっかりした作りです。

C-89 iron man Speaker

頭にスピーカー。
直径40㎜で周波数は150-18,000Hzらしいです。

C-89 iron man Speaker

背面に電源スイッチとminiUSBポート、ヘッドホン用のジャック、microSD、USBポートがあります。
microSDやUSBメディアに音楽を入れておくとそのまま再生することができます。

C-89 iron man Speaker

操作方法

マニュアルが一切ないのはいかがなものかと思いますが、GearBestの商品ページに動画があり、操作方法はなんとかわかりました。

正面の各部がスイッチになっていて、これで操作ができます。

C-89 iron man Speaker

真ん中の再生ボタンを長押しするとモードが下記のように切り替わります。

  • FMモード > AUXモード > Bluetoothモード > FMモード・・・

FMモードですが、なんとFMを受信することができる!ということなのですが、実際にはAMラジオを受信することができました。
左右のボタンで選局が可能で、とりあえずTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送は受信できました。
スマートフォンのようにイヤホンケーブルを挿したりする必要がないので、便利といえば便利です。

AUXモードは付属のケーブルでライン入力する場合に使うモードです。

ペアリング

初回、電源を入れると本体はペアリングモード(目が点滅)になり、スマートフォンなどから検索すると「C-89」というデバイスが見つかります。

仕様として「C-89」自体は接続相手を覚えてはおらず、ペアリングしたスマートフォンのBluetoothを切ると、すぐにペアリングモードに移行します。

C-89 iron man Speaker

意外と悪くない

スピーカーはモノラルなので音質はそれなりですが、音量はかなり大きく出せるので、スマートフォンによっては、それよりも「いい音」と感じます。

バッテリは1,000mAh。
連続再生でどれくらいいくのかがわかりませんが、5時間以上は持ちそうかな?

正直、もっとどうしようもないおもちゃを想像していたのですが、意外と悪くないです。
というか、1,131円という価格以上の性能は十分にある気がしますよ。

ざっと調べた感じだと、GearBest以外でも米AmazonやeBayでも売っていました。
日本のAmazonでも8,000円超の価格で売っていましたが、間違ってもそんな価格の製品ではありません。

やっぱりGearBestが一番購入しやすそうですね。

GearBestで購入する

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイント

Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒を購入 三脚としてもそれなりに使えそう

以前に紹介したXiaomiの自撮り棒をGearBestで購入してみました。 関連:Xiaomiの三脚にもなる自撮り棒がGearBestで販売中 – Dream Seed 自撮り棒自体は割と普通。プラス

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作りガジ

楽天モバイル、ハイレゾスマホGRANBEATと同時契約で月額基本料3か月無料キャンペーン

楽天モバイルがオンキヨーのハイレゾスマホGRANBEATをSIM契約と同時に購入すると、月額基本料が3か月無料になるというキャンペーンを実施しています。 GRANBEAT同時購入で事務手数料+月額基本

BenQ、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売、明るさ300lm コントラスト比は100,000:1

BenQが、コストコ専売でモバイルプロジェクタ「GS1」を発売します。価格は50,000円前後になるようです。 最近、各社からリリースが相次いでいるモバイルプロジェクタですが、BenQのGS1はコスト

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

Red以外も欲しい? iPhoneを好きなカラーに塗装できる「あいりぺColor」が間もなくサービス開始

iPhone 7/7 Plusの(PRODUCT)REDが発売になり、話題になっていますが、もっと他の色も欲しいと思っている人もいるかもしれません。そんな人の要望を叶えてくれる、iPhoneのペイ...

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEI nova liteのコスパは異常 同価格帯の端末では競合がいない

HUAWEIが若者向けのシリーズとしてあらたに投入したのnova、その下位モデルという位置づけのnova liteを購入してみました。 nova liteは公式ショップや量販店では販売しておらず、...

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

HUAWEI nova liteの安いけどおススメのケース ケースで迷ってたらとりあえず買って損はしない

現在一押しのミドルクラス端末、HUAWEI nova liteのケースを購入してみました。 買ったのは、NILLKINというブランドのケース。 ...

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

手作りスライドQWERTY端末 ZERO Terminal 意外と実用性はありそう

最近何かとQWERTYデバイスが話題に上がりますが、今回紹介するZero Terminalもなかなかのものです。 とてもコンパクトで心惹かれるものがありますが、製品ではなくDIYで制作された手作...

MENU

back to top