Amazonベーシックのモバイル用キャリングケースを救急セット用のケースとして購入

2016.8.13
Amazonキャリングケース

Amazonベーシックのモバイル機器用キャリングケースを購入してみました。

大きめサイズのセミハードケース

このキャリングケースは外装はEVAプラスチックで形成されており、しっかりした硬さがあります。
サイズは214.3 x 133.35 x 47.75 mmと少し大きめサイズです。

Amazonキャンリグケース

裏面にはオープンなポケットがあります。

Amazonキャンリグケース

ファスナーの摘みはゴム製。
先端までは芯がないので、割とふにゃふにゃです。

Amazonキャンリグケース

細かい仕切りが付いた内装

内側は細かく仕切られており、それなりに収容量があります。

Amazonキャリングケース

右側のポケット部分は開閉するようになっており、裏面にもポケットがあります。
また、下側は上部のポケットの裏まで貫通しており、大きめのものも収容可能です。

Amazonキャリングケース

左側のポケットはiPad miniも収容できるサイズです。

Amazonキャリングケース

iPhone 6sと比べるとこんな感じ。

Amazonキャリングケース

左側の大きなポケットは、大きすぎるので小さなものを入れると開けたときに飛び出してきそうでちょっと怖いです。

逆に、左側のファスナーが付いた2つのポケットは小さすぎて、USBケーブルを1本入れるとパンパンです。
下側が少し小さいのですが、SIMカードやmicroSDカードを入れておくのにはちょうどいいかも。

2016-08-13 16.16.28

ガジェットポーチはエレコムのものを利用中

ここまでいかにもギャジェットポーチとして使うかのように書きましたが、今現在、ガジェット系のキャリングケースとしてはエレコムのひらくPCバッグっぽいガジェットポーチを使用しており、これの使い勝手がすこぶるいいので変更するつもりはありません。

キャリングケース

救急セットのキャリングケースとして使ってみる

じゃぁ、なんでAmazonのキャリングケースを買ったんだという話ですが、救急セットのキャリングケースとして使うつもりで購入しました。

救急セット自体、専用のケースになったものが販売されているのですが、内容物は自分で揃えたかったのと、ある程度の大きさが欲しかったのでこのケースに決めました。

とりあえずいつもバラバラと持ち歩いていたりする体温計やピンセット、爪切り、包帯、絆創膏などをまとめてみました。

2016-08-13 16.42.55

あとはサージカルテープと脱脂綿が欲しいところ。消毒用のアルコールなんかもあったほうがいいのだろうか?
左側のポケットが大きすぎるので、小袋かなんかで分けて入れたほうがいいかも。

とりあえず出かけるときはこれをカバンに入れておけば、いざというときに対処はできそうです。

タグ: ,

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >モバイル

スマホのカメラの可能性。Googleの中の人がNexusとPixelの夜景撮影でデジタル一眼に挑む 

GoogleのGcamチームの一員であるFlorian Kainzさんが、Google Pixel、Nexus 6Pを使用して撮影した美しい写真の数々を公開しています。 夜景撮影でデジタル一眼に挑戦 Gcamチームは、2 ...

News >モバイル

Google Play Awards 2017ノミネートアプリ公開、受賞アプリはGoogle I/Oで発表

Googleが昨年から始めた「Google Play Awards」のノミネートアプリを発表しました。 Google Play AwardsはGoogle Playで公開されているアプリから優れたものを表彰するというもの ...

News >モバイル

HTC サポーターズクラブ発足、5月16日に台湾で行われる新製品発表会への招待も!

HTCが「HTC サポーターズ クラブ」を発足し、メンバーを募集開始しました。その中で、5月16日に開催されるHTC Uの発表会に招待するという企画も行われています。 HTC サポーターズ クラブ 世界初のアンドロイドス ...

Twitterの投稿をMastodonに流す3つの方法

だいぶ盛り上がりも落ち着いてきた感じのMastodonですが、Twitterと両方使っているという人も多いはず。Twitterで投稿したものを手動でMastodonにも流しているという人もいると思いますが、面倒だしなによ ...

News >モバイル

Microsoft、組み込みWindows 10を搭載したウェラブルデバイスを発表

Microsoftがスマートウォッチによく似た外観のWindows 10デバイスを発表しました。実際にはMicrosoftが開発したわけではなく、製造は各種OEMを手掛けるTrekStor。 企業・産業の現場向けウェラブ ...

MENU

back to top