USPS、荷物の配送状況を確認できるオーナメントをテスト中

2016.12.22
USPS

米国の郵便サービス、USPS(United States Postal Service)が送った荷物の輸送中、到着、開梱がクリスマスの飾りで分かるという「THE MOST WONDERFUL ORNAMENT」というものをテストしているようです。

このオーナメント、専用の箱に取り付けられたトラッカーと対になっており、荷物が配送に出ると青く光り、配達が完了すると赤、開封されると緑に光ります。

USPS

箱の中にあるセンサはパッケージが開けられたかどうかだけを検知し、あとは通常のトラッキング情報を使っているのだと思いますが、なかなか面白いアイデアですね。
配達されたかどうかをWEBでチェックする必要もないですし、送った荷物をちゃんと開けてくれたかなぁ・・・というのもわかります。

センサーと伝票番号の紐づけはUSPS側で行ってくれるっぽいので、トラッキング情報をパソコンやスマートフォンでチェックするのが難しい層(年配のかたとか)でも使えそうです。
例えば、おじいちゃんが孫にプレゼント送って、開封された表示になったら電話するとか、そういうコミュニケーションも出来そうですね。

残念ながら、一部でテスト中という段階で、いまのところ市販の予定はないようです。
ただ、クリスマスのオーナメントでなくてもセンサーと組み合わせて通知を出すというのは需要がありそう。
センサーが使い捨てだとしても100円~200円レベルの追加料金なら利用したいという人は多そうです。

(via engadget)
(source USPS)

タグ:

この記事が気に入ったらフォロー・購読をお願いします

最新情報をお届けします

News >その他

ファイアボール第3期決定? 「ファイアボール x Dlife」Dlifeで配信?

ドロッセルお嬢様、どこまで若返るのだろう・・・

レビュー >その他

原宿にGalaxy Studioがオープン。大掛かりな体感型VRも無料で体験可能

5月26日から7月3日までの期間限定で、原宿にオープンしたGalaxy Studio Tokyoに行ってきました。Galaxy Studioは昨年から各地で開催されていますが、今回はGalaxy S8/S8+とVR体験が ...

MENU

back to top