【備忘録】WordPressの画像編集で画像が表示出来なくなった場合の対応方法

2016.4.23
wordpress

原因がはっきりしないのですが、何かの拍子にWordpressでの画像編集が出来なくなってしまったので、確認した内容と対応方法を備忘録として残しておきます。

画像編集ができない

WordPress 4.5がリリースされる直前だったのですが、気が付いたらWordpress上で画像編集が出来なくなっていました。トップの画像のようにトリミングや画像回転を行う部分のプレビューが表示されず何もできない状態です。もちろん画像自体は存在し、ブログで表示するのには問題はありません。そもそもこの編集画面でも左側にはプレビュー表示出てるし。

できなくなったタイミングがわからない

画像編集が行えなくなったタイミングがはっきりないのですが、気が付く少し前に使用しているMySQLを5.0系から5.5系に変更しています。ひょっとしたらそれが影響したのかもしれません。

ネットで解決策を探すもヒットせず

とりあえずネットで解決策を探してみましたが、これはというものが見つかりませんでした。ひとまず見つかったものとしては下記のようなのも。

functions.phpの記述ミス

<?php ~ ?>

<?php ~ ?>

このように空白があるとダメで、

<?php ~ ?>
<?php ~ ?>

これなら大丈夫というもの。Wordpressの有名なバグのようです。ただ今回は問題なく、テーマを変えても改善しませんでした。

プラグインが悪さをしている

プラグインを1つずつ外したり、すべてのプラグインを外したりしても変わりませんでした。

GDライブラリが入っていない。

画像編集の表示はGDを利用しているそうで、これが利用できないと表示されないとのこと。しかし、phpinfo()で確認したらちゃんと入ってました。

スクリーンショット_042316_094044_AM

テストサイトで環境を再現したら表示できる

このサイト、同じサーバ上に別ドメインで同じ環境を再現しているテスト用のサイトがあるのですが(その割に本番環境で直接修正することが多いですが……)、そちらでデータベースとテーマファイルなどを復元したところ、問題なく編集が可能でした。

こうなってしまうと、テーマやデータベースの問題ではないのかなぁっという気もしますが、手を出せない部分なのでお手上げです。

WordPressのコアファイルを修正して回復

サイトのバックアップをとって一度既存環境を削除しようかとも思っていたのですが、WordPressのフォーラムにあった情報を試したところ、編集ができるようになりました。

wordpressのwp-includes/class-wp-image-editor-gd.phpに下記の一文を追加するというものです。

public function stream( $mime_type = null ) {
        list( $filename, $extension, $mime_type ) = $this->get_output_format( null, $mime_type );

        while (@ob_end_clean());  /* この行を追加 */

        switch ( $mime_type ) {
            case 'image/png':
                header( 'Content-Type: image/png' );
                return imagepng( $this->image );
            case 'image/gif':
                header( 'Content-Type: image/gif' );
                return imagegif( $this->image );
            default:
                header( 'Content-Type: image/jpeg' );
                return imagejpeg( $this->image, null, $this->get_quality() );
        }
    }

ob_end_clean()は出力バッファをクリアするという関数のようです。

これを追加したところ、画像編集が可能になりました。

スクリーンショット_042316_093406_AM

コアファイルを修正しているので、バージョンアップでもとに戻ってしまいますが、暫定処置ということで。

タグ: , , ,

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2017年以降発売のChromebookはすべてAndroidアプリ対応に

Googleは2016年5月にChromebookでAndroidアプリが動くようになると発表していましたが、残念ながらすべてのChromebookで動作するわけではなく、対象機種は限定的となっていま

超シンプルなSIMカードホルダー、CardGearがKickstarterでキャンペーン中

日々増えていく、というと言いすぎですが、気が付くと増えているSIMやSDカードを整理するためにSIMカードホルダーなどを使っている人は多いと思います。 私も今はMATENRO-HKで購入した「SIM&

NifMo、2月1日から月額料金そのままでデータ容量を増加(5GB→7GB、10GB→13GB)

NiftyのMVNO(格安SIM)、NifMoが2月1日より月額料金はそのままで、データ通信プランの容量を増加すると発表しました。 実質的には値下げですね。 料金据え置きでデータ容量が増加 NifMo

Google、インストールせずに利用できるAndroid Instant Appsを限定公開

Googleが2016年5月のGoogle I/Oで発表した、Android端末上でインストール不要で利用できるInstant Appを限定リリースしたと発表しました。 通常、Androidでは(ほか

マイニンテンドーストアが復活 ただしSwitchのカスタマイズ本体予約は終了

1月23日(月)にマイニンテンドーストアがオープンしましたが、実際には23日深夜になってもエラー表示でつながらず、Nintendo Switchの予約を行うことはできませんでした。 しかし24日午前中

格安SIMを利用しているスマートフォンはiPhone 5Sが最多 MMD研究所主催の勉強会で格安SIMの最新動向を聞いてきた

格安SIMを利用しているスマートフォンはiPhone 5Sが最多 MMD研究所主催の勉強会で格安SIMの最新動向を聞いてきた

MMD研究所主催のMVNO勉強会「2016年の振り返りと2017年に向けて」に参加してきました。 この勉強会、今回が第4回目ということですが、私は今回が初参加。 「報道メディア、ライター向けの勉強...

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

スマホの画面をテレビに出力できるMiracast(ミラキャスト)の使い方

名前だけは聞いたことはあるものの、使っている、活用しているという話をあまり聞かないMiracast(ミラキャスト)、どんなものかと思って実際に使ってみました。 ...

AUKEY、日替わりで対象製品が半額になる「当日だけのお買い得」キャンペーン、対象製品が最大79%オフの「2017新春セール」を開催

AUKEY、日替わりで対象製品が半額になる「当日だけのお買い得」キャンペーン、対象製品が最大79%オフの「2017新春セール」を開催

AUKEYが1月23日~2月6日の間、日替わりで対象製品を半額で購入できるというキャンペーン、そして1月23日~2月1日には「2017新春セール」として対象製品が最大79%オフになるキャンペーンを...

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

honor 8の詳細レビュー HUAWEI P9やZenfone 3と比較してみました

上位機種のHUAWEI P9と同等のスペックを持つhonor 8の詳細レビュー。HUAWEI P9やASUS ZenFone 3と比較しながら紹介します。...

Google、インストールせずに利用できるAndroid Instant Appsを限定公開

Google、インストールせずに利用できるAndroid Instant Appsを限定公開

Googleが2016年5月のGoogle I/Oで発表した、Android端末上でインストール不要で利用できるInstant Appを限定リリースしたと発表しました。 通常、Androidでは...

MENU

back to top